健康 毛深い

更年期で毛深くなるたった一つの理由…解決策はこれしかない

2019年1月27日

最近、疲れやすくなった…
なかなか眠れない…
イライラする…

こんなことありませんか?

年齢が40代以上で、こんな症状がある時は更年期の可能性も。

更年期に起こるいろいろな症状は、卵巣機能が衰えて女性ホルモンが減少することが原因です。

そしていろいろな症状のなかに体毛が毛深くなる、ということもあります。

女性の体にある女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが、女性ホルモンが減少したため男性ホルモンが優位になって、その結果、体毛が毛深くなるのです。
参考記事

毛深い更年期、乗り越えていくにはどうすればいい?

管理人の妹
先に結論を言うと、
脱毛が1番の近道です。

特に最近の脱毛サロンは価格破壊が起きていて、ストラッシュなんかは顔、VIO含めて1回あたり15,000円程度で脱毛できます。

私も知っていればアリシアに通わずにストラッシュにしたのに…泣
キャンペーンもやっているので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

\今なら初月0円です/

※申し込みは1分以内に楽々完了♪

ストラッシュ

更年期で毛深くなるのはホルモンが原因です

女性にも男性にも女性ホルモンと男性ホルモンがあって、バランスを保っています。

女性にある女性ホルモンは思春期や妊娠期、更年期、この3つの期間でバランスが崩れがち。

なかでも、更年期は卵巣機能が低下し、女性ホルモン、特に女性らしさを作る美人ホルモン、エストロゲンが著しく減少する時期。

この時期はいろいろな症状に見舞われます。

毛深くなるのも症状の一つです。

更年期に毛深くなるのは、ホルモンバランスが崩れて、女性ホルモンが減少して男性ホルモンの割合が強くなったのが原因です。
参考記事

毛深いことが辛くなるようなら、更年期外来がある婦人科でホルモン検査をしてもらうのも必要。

検査次第では、ホルモン補充療法や漢方療法、プラセンタ療法といった治療も健康保険で受けることができます。

更年期のストレスでさらに毛深くなることも…

更年期というと、閉経前後合わせて10年間ぐらいの期間。

人によってもっと長い人もいれば、あまり変化を感じないで済む人もいます。

ただし、個人差はあっても、仕事上でも家庭上でも変化の多い更年期なのでストレスがかかる時期です。

卵巣に女性ホルモンを分泌するように指示を出すのは脳なので、脳がストレスを感じると、不安定で揺らぎがちな女性ホルモンにはダイレクトに響きます。

そうなると、女性ホルモンが減少する分、男性ホルモンが優位になって、女性の体毛も軟毛から剛毛に変わったり、毛深くなったりします。

ストレスを緩和するためには、リラックスするのが一番!

普段から自分がどういう時に何をしていればリラックスできるか、意識して、ストレス対策としてストックしておきましょう。

参考記事

ホルモンを補おうとしてもなかなか難しいのが現実

「更年期で女性ホルモンが減少するなら、補えばいいでしょ?」

と思いますが、それがそう簡単にはいかないのが人間の体。

すべての卵子を放出し終えた卵巣は、卵巣としての役割を終え、女性ホルモンを作らなくなります。

ホルモンというのは、必要がなければ出さないという性質のもの。

なのに、脳は女性ホルモンを出せ、という指示を卵巣に出し続けます。

そうなると、自律神経も不調になってきて、そこからさまざまな症状がでてきます。

こういう更年期の症状を抑えるために、ホルモンを外から補給するという療法、ホルモン補充療法もあります。

ですが、更年期外来のある婦人科に行かなければならない、というのも一つのハードルですよね。

・生活習慣の改善
・体を温める

など、自分でできるホルモン対策もありますが、なかなか続けられないのが現実。

では、更年期の毛深さを解消する一番の方法は何?

サプリメントで補う方法もありますが、ほとんど意味ないです。

参考記事
毛深いことはサプリだけでは治らない!最適な方法は…

毛深い女性にとってサプリで毛深さがなくなるなら、こんなに嬉しいことはありません。 でも残念ながらそんなサプリは存在しないのです。 では毛深さをなくすためには何をしたらいいのでしょう? 今回は、 ・抑毛 ...

毛深くなったからといって、自己処理は厳禁です

毛深いとすぐにカミソリや毛抜きで自己処理したくなりますが、特に、更年期は自己処理はNG。

老眼の進み具合によっては、手元が不安定になって傷をつけやすくなる可能性が多いからです。

もともとカミソリや毛抜きの自己処理だと細かい傷がつきやすく、肌の一番上の角質層も一緒に削ってしまうことにもなるので、おすすめされない自己処理の方法です。

まして、40代以上になると、近くが見えにくくなる老眼になる人も多く、ますます傷がつきやすく肌ダメージが蓄積する可能性も多くなってきます。

肌質も過敏になってくるので、比較的自己処理のなかでも安全といわれている抑毛ローションなどでも肌荒れしてしまうことも。
参考記事

プロに任せることも考えましょう。

脱毛サロンで物理的に毛深さを解消するのもあり

更年期で毛深い症状がでてきたら、おすすめなのが脱毛サロンです。

脱毛サロンは、いまや結婚前の若い女性だけではなく70代女性もいる、という年齢にとらわれずに脱毛できる場所です。
参考記事

高齢女性の場合、後々介護を受ける時に迷惑がかからないようにVIO脱毛をする方も。

更年期のストレスに対して、リラックスを与えてくれる安心して通える場所でもあります。

・痛みも少なく寝ているだけで毛深いことが解消していく
・物理的に目に見えて変化がわかるうれしさ
・アフターケアの充実で美肌にもなれる
・おまけに医療脱毛よりも安い

という脱毛サロンのメリットは、女性全般にうれしいものです。

婦人科で治療するのと併用すると安心ですし、効果も倍増。

脱毛サロン選びは口コミも参考にしながら慎重に。

さらに最初の無料カウンセリングを利用して自分に合うかどうかをチェックして選べば、脱毛サロンに行くのも楽しみになるでしょう。

脱毛サロンの中でも、ストラッシュキレイモはおすすめ。

ストラッシュは月々7,000円台から通えてしまうのでお財布に優しいです♪

\今なら初月0円です/

※申し込みは1分以内に楽々完了♪

ストラッシュ

本気で解消するなら医療脱毛も検討しよう

更年期の症状がひどく、毛深いことが無性に辛い時は、医療脱毛がおすすめです。

更年期外来もあって、かつ脱毛もできる医療クリニックであれば最適です。

婦人科でホルモン補充療法やプラセンタ療法、漢方療法など自分に合った療法を受けながら、レーザー脱毛で気になるパーツを綺麗にできれば一石二鳥。

精神的にも肉体的にもスッキリできるでしょう。

医療脱毛はパーツによってはできにくいこともあるので、そういう時は脱毛サロンを利用するのもいいですね。

医療クリニック自体、脱毛サロンよりも件数が少ないですし、まして更年期外来も一緒に対応してもらえるクリニックとなると、さらに少なくなるでしょう。

クリニックが通える範囲にない場合は、

・脱毛は近くの脱毛サロン
・更年期の症状を軽くしたいなら遠くの医療クリニックへ

と、分けて利用するのもいいですね。

個人的には全顔通い放題プランのある、アリシアクリニックがおすすめです。

スッキリ脱毛して更年期のストレスも解消!!

更年期になって毛深くなったといっても日常生活に関わるほどではありません。

しかし、それを気にして引きこもるようになったりすると更年期障害の症状になります。

毛深いことが辛くなったら、迷わず、脱毛サロンや医療クリニックを利用してください。

プロの手に身を預けるだけでも、日頃のストレスが緩和することもあります。

そこから更年期の、辛いもろもろの症状が軽くなることも。

スッキリ脱毛することで、元気なあなたが戻ってきますよ。

\今なら初月0円です/

※申し込みは1分以内に楽々完了♪

ストラッシュ

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.