健康 毛深い

VIOが毛深くて辛い…解決策はこれしかない

VIO毛深い悩みは、

「目で直接見られないパーツだから毛深さを把握しにくい…」
「そのうえ皮膚は薄くデリケートなのに生えている毛が剛毛で太い…」

ということが多いはず。

つまりは、自己処理しづらいところ。

となると、VIOが毛深いならプロに任せるしかないことになってしまいます。

参考記事

とはいっても、相手はプロでも、こちらからすれば「恥ずかしい場所をみせて恥ずかしい姿勢をして脱毛する」のだから躊躇しちゃいますよね。

でも、気になる毛深いVIO、どうする?

一緒に解決策を探りましょう。

VIOの毛深さはケアを怠りがちなところ

VIOについて簡単に説明すると、

V…ビキニライン
I…股
O…お尻の穴周辺

のことです。

VIOが毛深いことが気になっても、

「カミソリなどの自己処理でとりあえずやってみる」

という感じの人が多いはず。

VIOは目で見えないパーツ。
そして恥ずかしいパーツ。

自己処理は難しいけれど、かといってプロに任せるのは躊躇する場所。

そんなこんなでVIOをどうするか、で悩んでいるだけで、実際は何のケアもしていない感じではありませんか?

VIOのケアは、もちろん男性を意識してやることもありますが、

・生理時の際の毛のからみ
・蒸れによる臭いの問題

など女性特有のトラブルにも関わってきます。

カミソリや毛抜きはNG。

まず手始めにすることは、清潔にして安全な顔用電気シェーバーで、できる範囲でケアしましょう。

彼氏や彼女が毛深いのであればさりげなく伝えよう

一番、気になるのが彼氏や彼女の自分のVIOへの見方。

年齢が高め、40代以上の男性ほど「そのままでいい」という意見が多く、若い層ほど「ケアしてほしい」が多くなる傾向です。

VIOが毛深いと、汗や尿、生理時の経血などが毛にからみついて臭いが強くなる問題もあります。

男性、女性問わず、臭いが気になった場合は伝えましょう。

「毛深いと臭いが強くなる」ということを教えてあげて。

VIOが毛深くなってしまう原因は?

ワキやVIOの毛って、他のパーツと違って思春期以降に生えてくる性毛です。

なので、他のパーツと違って独特の硬くて太い剛毛になります。

また、皮膚が薄くデリケートな場所なので毛の保護が絶対で、毛が生えてくる周期も他のパーツよりも早くなっています。

こんなVIOの毛が毛深い原因は、性ホルモンの影響を受けやすい性毛だから。

ホルモンバランスの影響をダイレクトに受けやすいパーツだからです。

女性なら妊娠や出産時、生理周期の乱れや生活の不摂生などでホルモンバランスが崩れがち。

女性にも分泌される男性ホルモンが優位になって、自己処理も上手にケアしにくく、いつのまにか伸び放題になっていることもあります。

男性のVIOも、当然、ホルモンバランスの影響を受けます。

ただ、男性がVIOを気にする率は、女性よりもはるかに少ないです。

夏、蒸れてかゆみがあったりしても、それが毛深いことと結ぶつかない場合がほとんど。

VIOへの知識も少ないですし、ケアの仕方も知りません。

それが男性の場合、一番、毛深くなってしまう原因です。

気にした方が良いのは事実なのです。

参考記事

VIOの毛深さに対する対策手段はいろいろあります

VIOの毛深さへの対策は、まず、VIO の毛が与える影響を知ることから。

VIOが毛深いと、

【男性の場合】

・夏など蒸れてかゆくなったり不快になる
・彼女の体に直接、触れることで嫌がられる

【女性の場合】

・生理時、毛に血がからんだりして処置しにくい
・おりものや尿の雑菌が繁殖して臭いが強くなる

こんなことが挙げられます。

そういう知識をしっかりもつことがまず第一。

VIOをキレイにする意味がわかったら、次は、どういうふうにするか、の対策。

VIOの場合、ツルツルが絶対いいのはOのパーツ
お尻の毛です。

お尻の毛は排泄物や汗の影響もあるので、ツルツルにするのがベスト。

VとIの部分は、一番、人気なのはナチュラル。

ケアはしているけれど、そこまでツルツルにしない程度なら自己処理である程度まで可能。

安全なものは、脱毛器と電気シェーバー(細かいところができる顔用)。

ただし、目で見られない、皮膚が傷つきやすいパーツなので回数は制限すること。

回数を制限すると、とにかく伸びるのが早いVIOの毛は、自己処理でキレイにするのは大変なパーツ。

一度、躊躇せずプロに相談してみるのもおすすめです。

参考記事

VIOが毛深いのであれば、まずは脱毛サロンに相談しよう

VIOが毛深いことが解消すると、生理時の煩わしさや、毛に絡みついた血やオシッコ臭などの臭いからも解消されます。

VIOの脱毛を脱毛サロンに頼むことのメリットは、必ずしもツルツルになるだけではなく自然な感じにもしてくれること。

自分好みのオーダーができるところです。

彼氏や彼女の意見も聞いて、自分好みのVIOになれたら最高ですよね。

参考記事

脱毛サロンには、VIO脱毛専門のサロンもあれば、回数無制限を利用してVIO脱毛できるところもあります。

行く回数は自然に薄くするなら12回程度(期間は2年)。
ツルツルにするなら18回程度(期間は3年)かかります。

参考記事

価格は脱毛サロンによって違いますが、太ももや足のつけ根にまで毛が生えていると別料金をとられることもあります。

どんなサロンが自分に合うか調べたら、無料カウンセリングを受けて、わからないところを聞いて不安やとまどいをなくしましょう。

個人的には、比較的予約の取りやすい、ストラッシュキレイモがおすすめです。

VIOが毛深さが深刻であれば、医療脱毛がおすすめ

VIOにこだわりがあって、すべてツルツルにしたい方は、医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛のメリットは、通う回数が脱毛サロンよりかなり少なくすむことです。

VIOの脱毛の場合、痛みが他のパーツより強くなりがちですが、気になるならクリニックなので麻酔をお願いすることもできます。(別途料金はかかる)

価格は各クリニックによってばらつきがあって、脱毛サロンと同じぐらいの価格ですむことができるクリニックもあります。

参考記事

ただ、処置後の保湿ケアは脱毛サロンほど徹底していなくて、保湿ケアはしないクリニックもあります。

医療脱毛を経験した方は、とにかく効果の高さに満足度が高いです。

口コミなどを参考に自分が行きやすい通いやすいクリニックを選ぶことが、VIO脱毛の場合は、特に大切ですね。

VIOの毛深さからおさらばしよう♪

VIOが毛深いことから解消されると、感じる爽快感は大きいです。

生理時、排尿時の毛深い時の煩わしさは、ほぼ解消。

気になる臭いも軽減されます。

特にI(股の部分)がツルツルになると、生理時の血や尿の処理もよけいに丁寧にできるので、それだけでも清潔感や爽快感につながります。

見た目ではわからない爽快感は、あなただけのもの。

VIOはできるだけ自己処理は抑えて、脱毛サロンや医療脱毛を利用して蒸れ、臭い、煩わしさからおさらばしましょう。

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.