健康 毛深い

口周りが毛深いいわゆる「女性ヒゲ」を克服するたった一つの方法

「口元、毛深い」「女性 ヒゲ」で調べてこの記事にたどり着いた方…

ありえない話!とも思うかもしれません。

けれど、女性の口周り、鼻の下や顎に男性なみの濃いヒゲが生えることもあるんです。

これが「女性ヒゲ」。

・過剰なストレス
・生活習慣の乱れ

これらの影響で自律神経が不調になって女性ホルモンが減少。

女性にもある男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れて、男性ホルモンが増加してしまうのが原因です。
参考記事

毛深い女性ヒゲは、男性なみに働く、働き女子の辛い症状でもあります。

どうしたらいいの?

解決策を教えます

口周りが毛深いなら顔脱毛が絶対に一番良い

口周りが毛深くて色白の女性なら、青ヒゲのように見えることもある「女性ヒゲ」。

遺伝や体質で毛深いのでなく、最近、毛深くなったなら、ホルモンバランスの乱れが原因として考えられます。

仕事や家事でストレス過剰になっていませんか?
睡眠不足が続いていませんか?
きっちり栄養をとっていますか?
運動してますか?

生活習慣の乱れで、ホルモンバランスは崩れます。

口周りが毛深いと辛いのが、顔全体が暗い印象になること。

とはいっても、忙しい生活のなかでの自己処理はとっても危険。

気を抜いて処理すれば傷つくこと間違いなし。

顔のなかでも特に皮膚が柔らかくデリケートな口周りは傷がつきやすく、傷がつくと目立ちます。

顔専門の脱毛サロンもあるので、一度、プロにお任せするのをおすすめします。

脱毛サロンではリラックスしながら顔脱毛を受けることができるので、ホルモンバランスの乱れにも効いてきますよ。

顔脱毛ならストラッシュという脱毛サロンがおすすめです

参考記事

カミソリは「剃刀負け」が高確率で起きる

手軽で気がついた時にいつでも使えるカミソリは、毛深いムダ毛処理の定番

参考記事

ですが、その分、繰り返し使いやすく、使い続けることで肌への負担が蓄積されます。

なかでも顔は他のパーツよりも皮膚が薄く、特に口周りは傷がつきやすくブツブツができやすいデリケートな場所です。

また、人それぞれ凸凹があるのも顔の特徴。凸凹にカミソリが当たると、傷がつきやすいこともあります。

そのうえ、正面を向いた時に毛深い口周りの毛は目立ちやすいこともあって、ムダ毛処理を繰り返しがち。

こんなワケで、顔、特に口周りはカミソリ負けしやすいところです。

カミソリ負けは肌にかゆみや出血、ブツブツが起きる肌トラブル満載の状態。

できるだけ、顔、特に口周りへのカミソリの多用は止めましょう。

カミソリはおすすめしません!!

毛抜きは完全にNG

必ず言われるのが、自己処理で毛抜きを使うのはNG、ということ。

顔、特に毛深い口周りに毛抜きがNGなのは明白です。

ムリに毛を抜こうとして

・毛穴が大きくなる
・毛穴の周りの皮膚が引っ張られる
・毛根から出血
・埋没毛

など、顔の肌がひどい状態になります。

埋没毛は、カミソリや毛抜きで肌の一番上の角質層が傷つき、肌を保護するために角質が分厚くなって外に毛が出られなくなった状態。

出られなくなった毛は皮膚の下で成長していくので、埋没毛があると肌の透明感はなく汚くみえてしまいます。

顔や口周りの毛深いムダ毛を取り除いて綺麗にするために使っている毛抜きが、逆に肌に負担をかけて炎症を起こしてしまうのです。

毛抜きを使うこと、特に顔や口周りに使うことは、絶対、止めましょう。

毛抜きは絶対ダメ!!

サプリはあくまで補助的なイメージで捉えよう

ムダ毛を薄くするサプリがあるのは、ご存じですか?

ムダ毛に効くサプリとは、ムダ毛を抑制する成分を含んでいるサプリのこと。

ムダ毛が急に濃くなった場合、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが増加したことが原因の場合が多いです。

男性ホルモンのテストステロンは、ムダ毛を増やすだけではなく筋肉量を維持する役割もあります。

したがって、テストステロンを減らすサプリではなく女性ホルモンのエストロゲンを増やすサプリを飲みます。

成分としては、

・イソフラボン
・エクオール
・プエラリア
・ザクロ

この辺りが有名ですね。

女性ホルモンのエストロゲンと同じような作用をもたらしてくれる成分です。

とはいっても、サプリメントは医薬品ではないので即効性はありません。

長く飲み続けることで女性にうれしい

・美肌
・美髪
・リラックス

などの効果が期待できるもの。

脱毛の補助的にサプリを使って、ストレスを和らげるものとして使うのがベスト。

過度の効果は期待しないようにしましょう

脱毛は毛深さ改善だけでなく、肌まで綺麗になります

顔は、硬い剛毛ではなく軟毛という細い毛で覆われています。

毛が細いうえに、顔には凸凹もあって自己処理がしにくく細かい傷がつきやすいところです。

特に、口周りは顔のなかでも皮膚が薄くデリケートなところ。

毛深いと目立ちますし、また、傷がついても目立ちます。

そんな特徴のある顔の毛深い毛を脱毛すると、肌がワントーン明るくなり、化粧のりが良くなります。

脱毛サロンでは、

・リラックスできる空間での施術
・光脱毛という痛みも少なく穏やかな脱毛器を使用

します。

したがって、眠っている間に脱毛できる感じで精神的効果も大きいです。

店舗独自の保湿や引き締めのアフターケアも充実しているので、毛深いことが解消されるうえにツルツル美肌もゲットできますよ。

参考記事

先ずは脱毛サロンに毛深さを相談してみよう

腕や足の脱毛なら気軽に脱毛サロンで脱毛できても、顔、それも毛深い口周りの脱毛となると、ちょっと心配なこともありますよね。

顔の毛は軟毛で細いから、本当に脱毛サロンの光脱毛で綺麗になれるのかどうか。

口周りの範囲は狭いですが、毛深いことが目立つところ。

綺麗になれないと不安にもなります。

不安なことは、最初の無料カウンセリングで気軽に相談できるのも脱毛サロンのいいところです。

人気の脱毛サロンでは全身脱毛の1つのパーツとして顔の脱毛があるので、口周り全部を範囲に入れていない店舗もあります。

まずは、顔脱毛の範囲を聞くことが大切。

顔脱毛専門のサロンでは脱毛の範囲は広いですが、住んでいる地域にあるかどうか、確かめる必要もあります。

全顔脱毛の相場は6回で4万円前後。

脱毛サロンで顔脱毛をする時は、

・脱毛の範囲
・コスパの良さ
・施術後のフェイシャルケアが充実している

この3点をチェックしましょう。

顔脱毛ならストラッシュという脱毛サロンがおすすめです

参考記事

参考記事

本気で毛深さを解消するなら医療脱毛も検討しよう

医療脱毛というと、痛い、高い、というイメージですよね。

毛深い顔や口周りにレーザーを照射するとなると、ちょっと抵抗もあります。

おまけに、顔に生えている毛は、毛深いといっても細い軟毛なので脱毛効果がでにくいところ。

どちらかというと、レーザーは太くて黒い毛に効果があるので、顔脱毛は光脱毛の脱毛サロンの方が利用しやすく向いているともいえます。

ただ、医療脱毛は通う回数が少なく効果が大きいのがメリット。

ただし、顔脱毛は4~5回で12万円前後かかるので脱毛サロンよりも割高です。

医療クリニックでも脱毛専門の医療クリニックだと、脱毛サロンなみに月払いやキャンペーンを実施しているところもあります。

そういうクリニックを選ぶと安上がりになれます。

クリニック選びは大切です。

個人的には全顔通い放題プランのある、アリシアクリニックがおすすめです。

スッキリ脱毛してツルスベ肌を目指そう♪

女性ヒゲができるぐらい、ストレス過剰の生活を和らげるためにも、毛深い処理をプロに任せることは効果があります。

サロンやクリニックで横たわるだけで、毛深いことが少しずつ解消されていくことの精神的効果は大きいです。

効果を肌でも気持ちでも実感できれば、通い続けることも楽しくなってきます。

ツルスベの顔をゲットできたら自信も生まれますよ。

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.