健康 毛深い

毛深いとニキビ、毛嚢炎ができやすい?解説するよ♪

投稿日:

「なぜかニキビに悩まされる…。」

そんなお悩みを持つ毛深い女性は多いのではないでしょうか?

ニキビだと思っているその吹き出物はもしかしたら毛嚢炎かもしれませんよ?

毛嚢炎とはなにか、毛深さとニキビ、毛嚢炎との関係も解説します。

【ニキビ、毛嚢炎から解放♪】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

毛深いこととニキビの関係

私は十代の頃、毛深いことにも悩んでましたがニキビにも本当に悩まされましたね…。

特に酷かったのはおでこと顎。

おでこはほとんどニキビに埋め尽くされていましたから前髪は絶対に上げられませんでした。

今考えてもよく乗り切ったな、てくらいにニキビが酷かったんです。

実はニキビと毛深いことには関係があるんです。

毛深い女性は、

・男性ホルモンが通常より多く分泌されている
・分泌量が正常でも男性ホルモンの受容体か過剰に反応している

これらが毛深くなる原因と言われています。

この男性ホルモンは皮脂を多く分泌する作用もあるためニキビが出来る一因になるのです。

参考記事

毛深いことと毛嚢炎の関係

毛嚢炎て知ってますか?

一見ニキビと見分けがつきにくいのでニキビだと思っている方がほとんどかもしれません。

ニキビと毛嚢炎の違いは見た目ではわかりません。

はっきりしているのは「ニキビはアクネ菌による炎症」で、「毛嚢炎は表皮ぶどう球菌や黄色ぶどう球菌が傷ついた毛包に入りこんで炎症を起こすこと」です。

これらの菌は常在菌と呼ばれお肌に普通にいる菌なのです。

したがって、傷口などに感染しなければ悪さをするものではありません。

実はこの毛嚢炎、毛深い人はなりやすいそうなんです。

というのも毛深い人はもともと毛穴の数が毛深くない人に比べると多いことも原因ですが、その上でムダ毛処理をすることが毛嚢炎を発症しやすい状況になるためです。

特に自己処理する場合、カミソリで剃ったり毛抜きなどで脱毛したりした際、毛包が傷つきます。

ムダ毛処理もほぼ毎日行うことから何度も毛包を傷つけることになりますよね?

その結果、

常在菌であるぶどう球菌が傷口に入り込みやすい=毛深い人は毛嚢炎になりやすい

といえます。

ニキビはホルモンが影響している可能性もあり

いわゆる思春期にできるニキビは、

子どもから大人へと体が成長する過程でホルモンバランスが崩れる→皮脂分泌が多くなり毛穴が詰まっている状態のところにアクネ菌が溜まる

この結果炎症が起きたことをさします。

毛嚢炎の表皮ぶどう球菌や黄色ブドウ球菌と同様、アクネ菌も毛穴に入り込んだりしなければ悪さをするものではないのです。

前述しましたが男性ホルモンには皮脂成分の分泌を促す作用があります。

そのため女性でも

・男性ホルモンの分泌が増えてしまっている
・男性ホルモンに対して過敏に反応する体質

そんな人は、ニキビもできやすくなります。

20代になってもニキビができる、て経験ありませんか?

今では大人ニキビ、なんて言い方をしていますが、いわゆる「吹き出物」と呼ばれるものです。

これらは生理やストレスによってホルモンバランスが崩れた時にできやすいこともわかってきています。

ホルモンバランスが崩れた状態にあることで、思春期の頃と同じようにお肌の皮脂と水分のバランスが崩れることから「大人ニキビ」が出来やすくなる、というわけです。

毛深いことを物理的に解消すれば、ニキビ・毛嚢炎になりにくくなる

ホルモンバランスを保てるように、日々健やかな生活を送っていたとしても、毛深い女性の場合どうしてもムダ毛の処理をすることになります。

その結果、ニキビや毛嚢炎になりやすいお肌の状況になってしまいます。

カミソリなどでの自己処理では、どうしてもお肌へのダメージが大きくなってしまうものです。

しかも20代になってくると皮脂のせいで肌トラブルになるよりも、ムダ毛処理の影響でお肌の水分バランスがうまく保てず、お肌が乾燥した状態になることもしばしば。

思春期の頃と違い、乾燥でもニキビが出来てしまうこともあるのです。

毛深いために毎日のように自分でムダ毛処理をしていては、常に腕や足の肌が乾燥した状態が続いてしまうことになり毛嚢炎やニキビとも戦うハメに…。

せっかくムダ毛処理をしてもお肌はこのような状態になってしまっては元も子もありません。

まずは脱毛サロンから試してみよう

ニキビや毛嚢炎に悩まされるような日々を避けるためにも、毛深い女性はできたら脱毛サロンに行くことをおすすめします。

現在では月額定額制のサロンも多くあり、あなたにあった脱毛をカウンセリングで導き出してくれます。

また、脱毛サロンは美容に特化しているので脱毛処理後のアフターケアあります。

したがって、もし脱毛後のお肌の心配があるようなら、アフターケアが充実したサロンを選ぶ時の基準にするのもいいですね。

脱毛サロンは一回行けばいいものでもありませんから、自分にあった脱毛サロンを見つけたいですよね。

参考記事

脱毛サロンは大抵お試しキャンペーンなどを行っていますから、そういった期間に試してみるといいですよ。

個人的には、比較的予約の取りやすい、ストラッシュキレイモがおすすめです。

本気で解消するなら医療脱毛がおすすめ

毛深い女性にとって心配なのは通う頻度もありますよね。

もちろん月額いくらで何度も通えるところもあるのですが、できたら行く頻度は少なくしたいものです。

またお肌が弱くて脱毛後、肌の炎症などが気になる、という方もいると思います。

事実、自己処理での炎症ほどではありませんが光脱毛でも毛嚢炎になってしまう方がいるようです。

そんな毛深い女性におすすめなのは医療脱毛です。

医療脱毛とは美容サロンとは違い、医師の監督下で資格を持った人が施術します。

医療機関なのでサロンよりも医療的な処置は早くしてもらえます。

しかもこの医療脱毛の機械はサロンで使用しているものよりもレーザーが強い出力です。

したがって、毛深い女性にとっては通う頻度を減らすメリットもあります。

参考記事

毛深いことを解消して、ニキビ、毛嚢炎のない生活を♪

ここまで見てくると、毛深い女性は自宅でカミソリや除毛剤、脱毛剤などでの自己処理はあまりやらない方がいいようですね…。

ニキビや毛嚢炎に悩まされることを考えると、脱毛サロンか医療脱毛に通う方がおすすめです。

脱毛してすっきり毛深さとさよならすれば、ニキビや毛嚢炎に悩まされることも少なくなること請け合いですよ♪

【ニキビ、毛嚢炎から解放♪】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.