便秘 健康

【受験対策】便秘でも下痢になる可能性大!! 試験前の突然の腹痛は日々の腸内環境改善が重要

投稿日:2017年8月5日 更新日:

皆さんは普段便秘気味ですか?

僕自身昔っから便秘気味だったのですが、最近「これではいけない!」ということである食品を食べるようになってだんだん便秘が解消されてきています。その方法については後ほど紹介しますが、こちらの記事にたどり着いた方は普段は便秘気味でも環境が変わることで緊張などのストレスを感じることによって下痢気味になってしまう、お腹が弱い人だと思います。

普段から便秘気味だった僕もここ大一番の時には特に緊張してしまい、普段はウンともスンとも言わない腸が活発に動き始め、突発的な下痢がよく起こってしまいます。

今日はその下痢によって管理人自身が体験した悲惨な出来事と、どうすればこのようなことを防ぐことができるのかを紹介していきたいと思います。

管理人自身のセンター試験下痢体験談

実は僕自身センター試験で大失敗した思い出があります。
来たるセンター試験に向けてセンター試験直前までしっかりと勉強をし、「これならとりあえずセンター試験8割の目標は達成できそうだ!!」ということで自信満々で受験を受けに行きました。

ただそこで予想外の出来事が起こったのです。

高校の同級生とも会場で合流し、あと少しで試験が始まるといった時に体に異変を感じました。

「これはやばい…」

朝はなんともなかったのですが、突然の腹痛が僕を襲いました。急いでトイレに駆け込んだ結果めちゃくちゃひどい下痢を起こしていました。普段便秘気味だった僕は緊張程度で下痢を起こすなんてことはないとたかをくくっていたのですが、まさかの下痢にめちゃくちゃ焦ってしまいました。

このままではどうしようもないと思いながらも頑張って便意を抑えようと努力するのですがなかなか腹痛は治ってくれず、半泣きの状態でトイレで腹痛が治るまで待ちました。なんとか出すものを出してトイレからが脱出できたものの、お腹の動きは以前治ってくれず、「このままでは第2波が来そう」と途方に暮れてしまいました。
下痢止めなどを持っていればよかったのですが、集中力を強化するためのチョコレートはしっかりと持ったのに下痢止めは持っていないというまさかの失態でした。
もちろんチョコレートではどうしようもできず、「どうしよう…このままでは試験自体受けられない」と思っていたところに神の手が…!!

「ストッパあるで!」

この言葉にどれだけ助けられたことか。
ストッパを飲むことによってなんとか腹痛を抑えることができ、初日のセンター試験はなんとか受けることができました。
ただセンター試験としての結果は本当に最悪で、今までの模擬試験で取れていた点数が全く取れず、最悪のセンター試験となってしまいました。ストッパがなければ試験自体受けられないという最悪の事態となっていたのでよかったのですが、それまでにお腹の調子も万全の体制にしておけば…と人生でこれほど後悔したことはありませんでしたね。

二日目の理系科目でなんとか挽回できたのですが、第一志望の大学には合格することができませんでした。

普段便秘気味でも過度のストレスで下痢になってしまうことも

僕のように普段は便秘気味で下痢なんかとは全く無縁の人でも極度の緊張などによるストレスでこのように下痢になってしまい本来の力を発揮できないなんてことは普通にあります。

僕のように下痢になってからだとストッパを使うことによって下痢自体は止めることができるかもしれませんが、ストッパは下痢を止めることができてもその原因を治すことはできず、本来出したいものが出なくなってしまうだけなので体に悪影響を与えます。ストッパのせいではないにしても結果として下痢によって体力と精神力を消耗してしまった結果、僕は本来の力を発揮できず、結果としてセンター試験初日は散々な結果となってしまったので、本当にあの時体調をしっかり整えておけばと今でも悔やんでおります。

便秘気味の体質を改善できる方法はあるのか?

僕はもともと便秘気味だったということを先ほど述べましたが、そもそも便秘気味でなければこのようにトイレから抜け出せなくなるようなことはなかったと考えています。思えばセンター試験の前日はウンチが出ておらず、このことも原因の一つと考えているわけです。

このような問題を起こさないためには大腸の働きを正常にさせ、毎日スッキリが実感できる体づくりをしっかりと日頃からしておかなければならないのです。でもどうやったら毎日スッキリを実感できるようになるのか?

実は最近試しているある食べ物が僕の毎日スッキリをサポートしてくれています。

それがオリゴ糖食品である「カイテキオリゴ」です。
公式サイト>>>カイテキオリゴ

このカイテキオリゴには天然由来のオリゴ糖が数種類含まれており、このオリゴ糖によって大腸内の乳酸菌を最大限発揮させることができるようになり、腸の働きを活性化させてくれるのです。
よくオリゴ糖食品はスーパーやコンビニなどでも見かけると思いますが、これらのオリゴ糖食品には単一のオリゴ糖しか含まれていないことが多く、体内にいる様々な乳酸菌を効率よく活性化させることができません。しかしこのカイテキオリゴには数種類のオリゴ糖が含まれており、体内にいるさまざまな乳酸菌の餌として乳酸菌を最大限活性化させることができるので普通のオリゴ糖食品よりもより効果的に腸内を活性化させることができます。
この数種類のオリゴ糖を混ぜたカイテキオリゴの製法は特許も取得しており、その効果はしっかりと認められています。

実際に僕もこのカイテキオリゴを実際に毎日ヨーグルトに混ぜて食べているのですが、ほぼ毎日スッキリを実感できるようになってきました。
カイテキオリゴ体験記はこちら

受験生の方や、受験を控えているお子様を抱えている親御さんには是非一度試してほしい商品ですね。

ヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめ!

先ほども述べた通り、カイテキオリゴは乳酸菌の餌となり乳酸菌を活性化させる役割があります。
したがって乳酸菌と一緒にこのカイテキオリゴを摂ることで体内の乳酸菌と今摂取した乳酸菌の力を最大限に発揮できるようになるので、乳酸菌が含まれたヨーグルトなどの食材と一緒に摂ることで、その力を最大限に発揮できるのでおすすめです。

僕自身ヨーグルトにカイテキオリゴを混ぜることで効果を実感できているのでs、是非一度ヨーグルト+カイテキオリゴの組み合わせを試していただければと思います。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

受験、試験には万全の体制で臨もう

どれだけ勉強しても当日の体調が悪いと自分の力を最大限に発揮できません。
極度の緊張によってどうしても下痢が起こってしまうこともあるかと思いますが、下痢が起こってもすぐに復帰できるような強い腸内環境を作るためにも日々の腸内環境改善の努力をしていただけたらと思います。

最後に

ということで今回は管理人自身のセンター試験での苦い思い出とともに、そのような苦い思い出をしないためにはどうすればいいのかを紹介させていただきました。
普段から規則正しく毎日スッキリが実感できるような体づくりができていればたとえ緊張によって下痢になっても僕のような最悪の事態までには発展しないと思うので、是非日々の食生活から見直していただければと思います。

一度試してみる価値はあると思うので、一度カイテキオリゴを検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイト>>>カイテキオリゴ

-便秘, 健康

Copyright© Self Action , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.