健康 毛深い

足が毛深くて辛い…解決策を教えます

足が毛深くて辛いのが、ファッションを楽しめないこと。

もちろん、お風呂に入るたび、着替えをするたびに足が毛深いのが目について辛いけれど、パンストすら2枚履かないとダメなのは本当に大変です。

そして、もっと辛いのが、彼氏に見せられないこと。

自己処理のやり過ぎで肌がひどくなっていることもあります。

どうしたらいいの?

解決策はありますよ。

足の毛深さは目立ちます

パンストを履いていれば、足が毛深いのは目立たない、なんて思っていますか?

足が毛深いことを気にしている人は、二重にパンストを履いています。

1枚だと、長毛がパンストに押されて目立ってしまうのです。

男性が気になる女性の毛深い部位でも、足がワキ、背中に次いで3位になっています。

やっぱり、足の毛深さって目立っているんですね。

女性自身も、太くてもツルツルの足の方が汚くて細い足よりもいい、というのが8割近く。

足は広範囲で、ヒザ下、ヒザ上、ヒザ、足の甲と指、これらを全部、剃り残しなくキレイにしないと、なかなか足見せファッションは楽しめません。

毛深い対策は絶対、必要です。

彼氏や彼女が毛深いのであれば優しく言ってあげよう

毛深いことを一番、言われたくないのが彼氏や彼女。

「こんなに毛深いなんて、女じゃない」
「毛深い男はダメ」

なんて、まともに言われたら男性も女性も辛いですよね。

ですが、こうやって言ってくれるのも彼氏や彼女だからこそ。

毛深いことを彼氏や彼女に言ってあげる時は、

「気になるなら手伝ってあげるよ」

ということを付け足してくださいね。

足が毛深くなってしまう原因は?

足は広範囲なので、ここが毛深いとかなり目立ちます。

【男性の場合】

男性の場合、胸毛や脇毛ほどには足の毛深さを気にしない傾向があります。

多少の傷もそのまま、紫外線にも出しっ放し。

こんなほったらかしが、皮膚を保護する役目の毛を伸び放題にさせる原因です。

彼女にいわれて初めて、毛深いことを気にするような感じですね。

【女性の場合】

それに対して、女性の場合は、毛深い足の自己処理をやり過ぎる傾向があります。

腕と同じぐらい、足が毛深いことも目で見えます。

ただ、腕の場合は利き手じゃない方を使って自己処理するのは大変なこともあって、足よりも回数は頻繁にはなりません。

足は目で見えて、利き手だけで両足とも自己処理できるので回数が頻繁になってきます。

頻繁な自己処理で肌ダメージが蓄積することが原因で、皮膚を保護する役割の毛も伸びてきます。

【子供の場合】

子供の場合は遺伝が原因であることが多いですが、紫外線や生活習慣で毛深いのが進行します。

スカートや半ズボンをはくことも多いので、いじめられる対象にならないように気をつけましょう。

生活習慣に気をつけて紫外線対策もすると同時に、親が毛深いことについて話をすることも必要です。

足の毛深さに対する対策手段はいろいろあります

毛深い足の範囲は、ヒザ下、太もも、ヒザ、足の甲と指といったぐあいに、かなり広範囲です。

どの場所も一番多い対策は、やはりカミソリ。

あとは、脱毛器、毛抜き、電気シェーバーが対策としてあげられています。

カミソリは、剃ることで同時に肌も傷つけているので、できるだけ避けた方がいい対策です。

ですが、手軽で安価、ということで捨てがたいところがあります。

回数を頻繁にしない、シェービングクリームを塗ってから剃る、剃った後は冷やして保湿するなどの注意を守りましょう。

脱毛器は初期費用が高くカートリッジの交換も必要ですが、足の甲や指などの細かいところもできます。

電気シェーバーは細かいところは剃りにくいですが、脱毛サロンでも施術前におすすめされる対策です。

足の場合、とにかく広範囲で毛深いのが目立つパーツなので、自己処理だけに頼ると、どうしてもそり残しが多くツルツルスベスベまではいかないこともあります。

足が毛深いのであれば、まずは脱毛サロンに相談しよう

足が毛深い対策をプロに頼むと、自信をもって足見せファッションも楽しめるようになります。

プロに頼むなら、まず最初は脱毛サロンがおすすめ。

光を照射して脱毛していくので、レーザーのように痛いということもありません。

足の脱毛の場合、ヒザ下、ヒザ、ヒザ上、足の甲と指に分かれていて広範囲ですが、足の毛深い毛は太いので脱毛効果が出やすいといわれています。

足全セットコースが脱毛し放題という脱毛サロンもあって、足脱毛に力を入れている脱毛サロンを選べば、お得に脱毛できます。

参考記事

口コミやホームページを見ながら、予約がとりやすい、自分が通いやすいサロンを見つけられたら、まずまず成功です。

無料カウンセリングを利用して、価格などくわしいことを聞きましょう。

個人的には、比較的予約の取りやすい、ストラッシュキレイモがおすすめです。

足が毛深さが深刻であれば、医療脱毛がおすすめ

足のすべて、毛穴にいたるまでキレイに脱毛したいなら、医療脱毛がおすすめです。

レーザーを使って脱毛していきますが、今は痛くない脱毛機もあって無料カウンセリングの際に、お試しさせてもらえるクリニックもあります。

足は、ヒザ下、ヒザ上、ヒザ、足の甲と指、といったぐあいに、かなり広範囲。

ですが、うれしいことに、一番気になるヒザ下の毛は、全身のなかでも一番、医療脱毛の効果が高いところといわれています。

どの部位も6〜7回通うぐらいで脱毛できますが、ヒザ下については、回を重ねるごとにキレイになるのが実感できるという評判です。

足の医療脱毛の効果は、自己処理の手間が省けて、自己処理することでの肌ダメージも受けないので肌がキレイになること。

特に、毛深い原因が遺伝による場合は、深刻なストレスになる前に医療脱毛をおすすめします。

参考記事

足の毛深さを克服して快適な生活を♪

足が毛深いと、ファッションもいろいろ制約を受けますよね。

逆に、ツルツルの足を手に入れることができたら、だいたい、どんなファッションでも楽しめちゃいます。

細くて汚い足よりは太くてもツルツルの足の方がいい、というぐらい、足のツルツルは女性どうしでもポイントが高いですよ。

でも、自己処理はほどほどに。

肌を傷つけずに高い効果を得られる脱毛サロンや医療脱毛を利用して、キレイな足をゲットしませんか。

目標は細くてツルツルな足ですよね。

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.