ストレートネック 健康

ストレートネックを治すには病院?整体?セルフケア? 実際にストレートネックの方に聞いて見た!

投稿日:2017年8月13日 更新日:

ストレートネックを治すためにはどんな方法が一番最善の手なのでしょうか?

やはり病院に行くのが一番手っ取り早く、専門の先生がしっかりと改善方法を提案してくれるので、その方法一番良い気がします。

たしかに病院に行けばストレートネックを元の正しい首の骨に治すリハビリを受けることができるとは思いますが、ストレートネックというのは普段の姿勢が全ての元凶なので、病院のリハビリで治した首も普段の生活が変わらなければまた再びストレートネックになってしまうのです。

さて、今回は実際にストレートネックになった体験者の方に、どのようにしてストレートネック対策をしているのかを聞いて見たので紹介させていただきます。

様々なストレートネック対策方法を実践しながら改善しています【27歳 女性 医療技術職】

最初に自分がストレートネックだと気づくきっかけとなったのが、大学の卒業式の時でした。
卒業式で卒業証書を壇上で受け取る姿を親がデジカメで撮影してくれ他のですが、私があとでそれを見たときに、顎がやや上にむいて猫背で歩く姿にびっくりしてしまいました。それまで自分の歩く姿なんて見たこともなかったのでのでとてもショックを受けたのを覚えています。

それから猫背だけではなくストレートネックでもあること知り、どうにか改善しなくてはと思うようになりました。ただ見た目以外は特に自覚症状がなかったので、改善しなくてはと思ってはいたものの姿勢をたまに気をつける程度で放っておいてしまいました。
その後姿勢を気をつける程度で過ごしていたところ、しばらくして片腕のしびれを感じるようになりました。痛みなどはないのですが、しびれと、頭が重いような感覚で結構苦痛でした。これは流石にまずいということで整形外科にいったところ、そのときに首のレントゲンをとって、医者からもストレートネックの診断を正式に受けました。調べてストレートネックだと薄々知ってはいたものの実際にレントゲンで自分のまっすぐな首の骨を見た時には正直めちゃくちゃショックでした。

そのお医者さんでは骨盤ベルトをもらい、寝る時も少し緩めて使用するように言われたので、しばらくそれを続けていました。
骨盤ベルト以外にもネットでストレートネックについて検索したりして、ちょうどその時期にテレビでもストレートネックについての特集があっていたので、簡単にできる改善方法を覚えました。それは、バスタオルしっかり巻き、それを首の下に敷いて横になるだけの方法です。そうすると首の骨にカーブがついて、ストレートネックが改善されるようです。
骨盤ベルトとこの方法を続けて幾分か楽になった気がしますが、完治は難しいようで、整体にも行きました。整体に行ってから今の時点ではだいぶ調子がいいです。

スマートホンやパソコンを使う機会が多いと、またストレートネックに逆戻りになるため、たまに首をまわしたりして負担をかけないように気をつけています。
整体にしっかり通ってリハビリを受けることでより改善のスピードは上がるようなのですが、今はストレートネック対策用の方法を色々実践して見ながら改善しているという状況です。

【管理人の一言】

ストレートネックは普段の私生活によるところの影響が大きいので、治そうとしても普段の姿勢が治っていなければなかなか完治は難しいですよね。
これをすれば絶対に改善するというものがなく、複合的な原因の結果ということで体験者の方のように様々な改善方法を実施しながらストレートネックにならないように気をつけるしかないですね。

寝ている時こそ対策が必要!! ストレートネック対策枕がおすすめ

体験者のようにストレートネックにならないように様々な改善方法を試したり、日々の姿勢を気をつけるということはとても重要ですが、よりストレートネックを対策するために、24時間の中で約8時間もの間いるところでのストレートネック対策をすることをおすすめします。

それはベッド(布団)の上です。

1日の3分の1以上も過ごしているベッドの上でしっかりとストレートネック対策をすることで、ストレートネックというものは改善されていくのです。
そこでおすすめなのがストレートネック対策枕になります。

ストレートネック対策枕を使用して寝ることで寝ている間に自然な首の形へと矯正することでストレートネックを改善したり、予防したりすることが可能なのです。

ストレートネック対策におすすめの枕は「ネックフィット枕」です。

スマートフォンのためのグッズを開発、販売している会社「APP BANK STORE」× あしたるんるんとのコラボで作られたスマホヘビーユーザーの方に特化したストレートネック対応枕となっており、頭部分にはパイプ、首部分にはウレタンフォームと異なる中材を使用することで、頭を包み込みながらしっかり首をサポートすることで首への負担を軽減し、本来の位置に首を整えることができます。
首の突起ウレタンがまるでマッサージをされているかのような感覚を得られ、リラックスした睡眠ができるのがとても魅力的です。
側地は吸水速乾性に優れた生地を採用しているため、洗濯をしても乾きが早く、定期的に洗濯することで常に清潔に使うことが可能です。
こちらの枕、なんと海外ではなく日本の工場で生産されており、日本人のことを考えた安全な品質の枕となっているので本当におすすめです。
自分のために購入することはもちろんのこと、友人や家族、恋人などへのプレゼントにもおすすめなので、ストレートネックで悩んでいる方や、そんなご友人をお持ちの方は一度購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイト >>> ストレートネック対応枕「ネックフィット枕」

ストレートネックおすすめ枕ランキングはこちら

最後に

結局は普段の私生活での姿勢を改善するために努力しなければならず、適度にストレッチをしたり、姿勢に気をつける頻度をあげたりする必要があります。
その中でも無意識にできる寝ている時間でのストレートネック対策はとても有効だと思うので、是非一度ストレートネック対策枕の使用を検討することもお勧めします。

普段の姿勢も気をつけながら、ストレートネック対策エクササイズを実施し、寝ている間にもストレートネック対策枕で強制してストレートネックを多角的に改善して行くといいでしょう。

サイト >>> ストレートネック対応枕「ネックフィット枕」

-ストレートネック, 健康

Copyright© Self Action , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.