健康 毛深い

毛深い人の性格や特徴は?やはり関係が深かった…!?

毛深い人の性格って、優しいとか情が深いともいわれています

毛深いのは嫌われると思ってコンプレックスになる分、他人に謙虚になって優しくなるようです。

また、毛深い人の特徴は寒い地域や暑い地域出身者が多い、なんてことも。

体毛が厚く濃くなることで、暑さや寒さから皮膚を保護してくれるから。

でも、実際には、どうなの?

毛深い人の性格と特徴、探ってみました。

【背中の毛深さが気になるならば】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

毛深い人はこんな性格が多いです

調べてみると、さっぱりした男前な性格が多いみたい。

毛深い原因はいろいろあるけれど、一番いえることは、毛深くなるのは男性ホルモンが多いから。

つまり、

毛深い=男性ホルモン優位=性格が男前

こんな感じです。

女性にも男性ホルモンが分泌されていて、健康な時は女性ホルモンが優位になって男性ホルモンの働きを抑制しています。

でも、女性ホルモンは生理や妊娠や出産、閉経などでバランスが崩れがち。

安定している男性ホルモンが優位になって、女性の男性化(毛深かくなる)が進みます。

男性化は、もちろん性格にも影響します。

そんな性格は同性には好評で、草食系男子にも人気がある性格です。

また、毛深いことで悩んだ経験で他人に対して優しくなったり、毛深い自分でも自然に受け入れてくれる人なら、その人を裏切らない情の深さもあります。

反対に、あまり歓迎されない性格としては、

・陰気で引っ込み思案になるりがち
・イライラして、ちょっとしたことでストレスが溜まる

こんな感じですね。

毛深いことで歓迎されない性格になっている人は、毛深い悩みをなくして女性ホルモンが優位になれば改善できるケースがほとんどです。

参考記事

毛深い人にはこんな特徴があります

性格と同じく、毛深い人の特徴も男性ホルモンが多いことで生まれます。

男女共通ですが、

体毛は太く濃いのに髪の毛は薄い

というのも一つの特徴。

体毛と髪の毛とは司るホルモンが違って、

・体毛のムダ毛は男性ホルモン
・髪の毛は女性ホルモン

で作られます。

なので、男性ホルモンが優位になると、女性でも髪が薄くなってきます。

次には、肉食女子のように異性に積極的になる傾向もあるようです。

自分の方から積極的にアプローチしていくようなタイプは、毛深い人が多いようです。

また、男性ホルモンが優位になるような生活をしていることも特徴。

睡眠、食事、運動の生活習慣が不規則で質が低下していること。

・規則正しい食事
・十分な睡眠
・適度な運動

これらは女性ホルモンを増やす生活です。

煙草にも女性ホルモンの一つ、女性らしさを作るエストロゲンを分解してしまう作用があります。

両親や祖父母が毛深い、というのも特徴の一つです。

自分がどれに当てはまるか、チェックしてみるのも、対処方法を考えるうえで必要なことです。

毛深い原因はなんなのか?

毛深い原因としては、大きく2つに分けられます。

一つは遺伝。

祖父母にまでさかのぼってみると、自分の毛深さの原因が遺伝かどうか、わかります。

遺伝だと分かれば納得できて、対処方法も考えやすくなります。

もう一つの毛深い原因は、生活習慣が乱れて男性ホルモン優位の生活をしていること。

不規則で偏りのある食事、浅くて短い睡眠、日常的な運動不足といった生活は、女性ホルモンが少なくなって男性ホルモンが増える生活です。

根幹はストレス。

ストレスを溜めない生活がカギですね。

NGな生活習慣のなかには、煙草を吸う、体を冷やすことも入ります。

煙草は、女性ホルモンにはNG。

また、体を冷やさないで体温を一定に保って皮膚を保護することは、毛深さの予防につながります。

毛深いことに対する対策は?

毛深さへの対策は、体の内側からと体の外側からの両方があります。

体の内側からの対策は、ホルモンバランスを整える生活をすること。

ストレスや体の冷えに注意して、次のような女性ホルモンを増やすような生活をしてみてください。

①食事に豆腐や納豆などの大豆製品を取り入れる

和食中心にすると、大豆製品や味噌なども取り入れやすいです。

ただし、取り過ぎもバランスを崩す可能性があるので注意。

②声を出す

女性は声を出すことでストレス発散になることも。

③体を冷やす飲み物や食べ物を食べ過ぎない

体が冷えると保護するために体毛が濃くなります。

夏でも冷えないように気をつけます。

体の外側からの対策としては、暑さや寒さ、摩擦といった肌へのダメージを予防することです。

体毛の役割は、外的刺激から皮膚を守ること。

皮膚を守る役割を体毛にさせないで、自分で気をつけます。

毛深い人は脱毛サロンから試してみよう

毛深いことの対処方法は、自己処理かプロに任せるか、どちらか。

プロに任せるなら、最初は脱毛サロンがおすすめです。

参考記事

自己処理では、まだまだカミソリで剃る、というのが一番多いようですね。

剃った断面が濃く見えるだけで、カミソリで剃っても毛深くなりませんが、カミソリで剃ることで気になるのは、皮膚へのダメージ。

何回も肌にカミソリをあてることで、慢性的にダメージが蓄積する可能性があります。

電動シェーバー、脱毛クリーム、家庭用脱毛器といった自己処理は、それぞれメリットもあればデメリットもあります。

背中や腕や足といった広範囲なパーツは、自分ではなかなかキレイにできないところ。

参考記事

参考記事

脱毛サロンでは、レーザーではなく光を照射して脱毛していく光脱毛です。

保湿ケアまでしてくれるので気分的にもリラックスできます。

通いやすくて予約がとりやすい、自分に合った脱毛サロンを選べば、通うことが楽しみになってきます。

個人的には、比較的予約の取りやすい、ストラッシュキレイモがおすすめです。

本気で解消するなら医療脱毛がおすすめ

親も祖父母も毛深い、毛深いことがストレスになっている、こんな方は医療脱毛を考えてはいかがですか。

脱毛サロンより通う回数も少なく、レーザーで徹底的に毛深さに取り組めます。

永久脱毛は痛い、というイメージもありますが、いまは痛くない脱毛器を揃えているクリニックもあります。

最初は不安でも、無料カウンセリングを利用して、わからないことを十分、聞くことができるので、納得したうえで取り組めます。

ただし、大切なのは、医療脱毛で永久脱毛を手に入れても、毛深い原因や対策に取り組むことは忘れずに続けること。

・ストレスをためない
・体を冷やさない
・睡眠を十分にとる
・規則正しい和食中心の食事をする
・運動不足にならないようにする

これらのことは続けましょう。

参考記事

脱毛しても性格は変わらない!毛深いよりもスッキリのがいいよね

毛深い人の性格では、好感度の高い性格もありますね。

そして、毛深いことにセクシーさを感じる異性も確実にいます。

でも、やっぱり、ツルツルスベスベのスッキリ肌がいい、と思ったら、プロの手に任せるのがおすすめ。

毛深いのが解消されても、他人受けのいい、好感度な性格の方は変わらない。

逆に、毛深いことで引っ込み思案で陰気な性格だった方は、自然に明るくなれます。

性格は男前、だけど肌はツルスベ、なんて女性の理想形じゃないですか。

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事毛深い女性は必読!!体毛が濃い人の原因と対策を赤裸々に解説するよ♪

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.