健康 毛深い

指、手の甲が毛深くて辛い…解決策を教えます

指毛とか手の甲のムダ毛の処理って、難しいですよね。

難しいのに、顔の次によく人に見られるパーツなので、うっかり手を伸ばして、毛深いことにハッと気がついてサッと手を引っ込める、なんてことも。

指とか手の甲を自己処理すると、狭い場所なのに神経や血管がたくさんあるので、傷がつきやすく出血も多く、ますます悩みが深まります。

「いったい、毛深い指や手の甲の処理はどうしたらいいの?」

ツルツルスベスベの指と手の甲をゲットする方法をお教えします。

指、手の甲の毛深さは目立ちます

オールシーズン、人目にさらしているのが顔と手。

手の甲や指は、自分が思っている以上に人に見られています。

毛深いのもシミも傷も他人には丸見え。

顔は日焼け止めも保湿もバッチリなのに、手の方は忘れがち。

インフルエンザや食中毒の予防のために一日何回も洗ったりしてケアが追いつかないことも。

手の甲は手の平よりも目立つし、指は動くことで目立っています。

ネイルやスマホで手の甲や指が毛深いことに気がついたら、まず、日焼け止めを塗って紫外線をさけたり、保湿したりしてケアしましょう。

彼氏や彼女が毛深いのであれば優しく言ってあげよう

日常的に人にモノを渡したり受け取ったりする時に、手の甲や指が毛深いのはバレバレです。

こんな時、彼氏や彼女だったら優しく教えてあげて!

彼女なら、ネイルに夢中だと、案外、手の甲や指が毛深いことに気がつきにくいものです。

彼氏なら、顔のヒゲは伸びるのが早いからすぐに剃るけれど、自分の手への関心はまだまだ低いですよね。

彼氏や彼女に教えてあげる時は、利き腕じゃない方の手で剃るのは大変だから手伝ってあげるよ、と言ってあげてください。

指、手の甲が毛深くなってしまう原因は?

男性女性を問わず、子供でも、手や指は手洗いや作業をすることで傷や出血など肌ダメージを受けやすいところ。

特に、男性は、重いものを持ったりすることも多いうえに、ちょっとした傷ぐらいではケアしないことも毛深くなる原因。

皮膚へのダメージを保護しようとして毛深くなります。

女性の方は、顔ほど手の甲や指をケアしないことも毛深くなる原因。

ネイルをするなら爪の保護には敏感ですが、手の甲や指まで、となると大変ですよね。

女性の手は、紫外線や手洗いや家事などで肌ダメージを受けています。

子供は、遺伝の他に、自分で気がつかないうちに傷を作ったりします。

子供の手はまだまだ皮膚が繊細なので、毛深いからといって自己処理はNG。

いつのまにか、毛深くなっていることも。

手の甲と違って手の平は誰でもツルツル。

手の平は持ったり、握ったりして触覚で対象を見きわめる感覚器です。

ムダな毛が生えていると感覚が鈍るし、必要がないから毛が生えない、ともいわれています。

手の甲はケアしておかないと、ムダ毛が生えてきます。

男性、女性、子供に限らず、食事、運動、睡眠の生活習慣には気をつけて、手の甲や指をいたわってあげましょう。

指、手の甲の毛深さに対する対策手段はいろいろあります

手の甲や指が毛深いのに気がついたら、まずカミソリで剃りたくなりますね。

カミソリは、少なくとも手の甲や指の自己処理の対策としては使わない方がベスト。

手は、体の他のパーツと比べても、筋肉も脂肪も少なく、神経や血管がたくさんあって傷や出血をしやすいところです。

さらに、手や指の肌は新陳代謝がゆっくりなので、傷がなかなか治りにくいこともあります。

毛深いとカミソリを何度も使うことになって、肌のダメージが蓄積します。

自己処理をするなら、対策としてはカミソリよりも脱毛クリームや電動シェーバー(顔用がいい)がオススメ。

とはいっても、手の指は丸みがあって凸凹だし、手の甲も骨が見えたりして凸凹。

自己処理が難しいパーツです。

一度、プロにお任せするのもいいのでは?

参考記事

指、手の甲が毛深いのであれば、まずは脱毛サロンに相談しよう

手の甲や指の毛深いことに気がつくのは、ちょっとした時。

ネイルサロンで施術をしてくれるスタッフの手と自分の手を比べて気がついたり、スマホをいじっている時にふと気づいたり・・・。

こんな時こそ、毛深い手の甲と指のケアの始め時。

脱毛サロンを利用すると、一番のメリットは毛穴が目立たなくなること。

自己処理のし過ぎで、手の甲や指は意外に毛穴が目立つパーツです。

自分ではなかなかできない毛穴ケアまで、脱毛サロンを利用するとできます。

脱毛サロンでは、手の甲や指の脱毛は他の部位との組み合わせになっていることが多いです。

ワキと毛周期がだいたい同じなので、ワキとのセットになっている場合が多いです。

自分に合った、自分が利用しやすい脱毛サロン選びが、一番、大切です。

参考記事

個人的には、比較的予約の取りやすい、ストラッシュキレイモがおすすめです。

指、手の甲が毛深さが深刻であれば、医療脱毛がおすすめ

指や手の甲の脱毛なんて医療脱毛するほどではない、なんて思っていますか。

手を本気でキレイにしたい、と思ったら、医療脱毛をおすすめします。

指や手の甲の毛って、かなり細いので、脱毛サロンの光脱毛よりも医療脱毛の脱毛機の方が向いていることもあります。

おまけに、通う回数は5〜6回ほどで費用は3万〜4万が相場、といわれています。

脱毛サロンの場合はだいたい12回で、他の部位との組み合わせで施術する場合が多いので、費用の面でも医療脱毛と似たようなもの。

ただし、毛穴ケアの面では脱毛サロンに軍配があがるかもしれませんね。

とはいっても、何かと手を人目にさらすことが多い女性は、一度は、医療脱毛で指や手の甲の脱毛を経験するのもいいのでは?

参考記事

指、手の甲の毛深さを克服して快適な生活を♪

指や手の甲が毛深いっていうのは、気づくとハッとすることが多いですよね。

・人に何かモノを渡す時
・ネイルサロンでやってもらう時
・料理をしている時

そんな瞬間に気がつく感じ。

他のパーツとは、そういうところが一番、違うところです。

気がついたら始め時。

脱毛する前の準備としては、保湿などのスキンケアや紫外線よけを徹底することから始めます。

これは、医療脱毛でも脱毛サロンでも自己処理でも同じ。

それから脱毛を始めていきます。

パソコンやスマホを操作している時も、手がキレイだと何だかうれしくなっちゃいますよ。

「毛深い」とお悩みの方はまずこちらの記事を呼んでください!!

参考記事

上記記事に毛深い理由からその対策方法まで、

「毛深い」ということに関する全てを綺麗にまとめました。

随時更新してブラッシュアップしていく予定なので、お気に入り or ブックマーク必須です。

毛深いことに悩んでいる人にもぜひ拡散してあげてくださいね♪

-健康, 毛深い,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.