便秘 健康

【便秘体験談】下剤が原因で腸が痛み意識が飛んだことも…普段の生活習慣から見直すべきという話

投稿日:2017年8月8日 更新日:

便秘に悩んでいる方はどうしても体からウンチを出したいがために一度は下剤に手を出した人もいるのではないでしょうか?

僕自身祖母が下剤として漢方薬ベースの薬を飲んでいるので、少しもらって試したことがあるのですが、確かに飲んで一定の時間が経つと便意を催し、しっかりと出るということを実感したことがあるので「これはやめられなくなってしまう奴だなぁ…」と思ったことはあります。もちろん依存したくはなかったので僕はそれ以降使用していませんが、祖母はこれに頼らないと出ないということで毎日服用しています。

さて、そんな下剤ですが、腸を刺激することによって排便を促すというものなので、人によっては激痛を伴って大変な目にあってしまう人もいるのです。
今日は実際に下剤が原因で意識が飛んでしまったことがあるという方にお話を聞くことができたので、紹介させていただきます。
下剤にも合う合わないがあるようなので、本当に怖いです。

自身の悲惨な経験から学んだ、下剤で出すのではなく、日々の生活習慣から改善すべきという話【33歳 女性 主婦】

便秘は肉体的、精神的機能の低下の一因になりうる

便秘を放っておいても良い事は何一つありませんでした。お腹が張って動くのが億劫になると気分も塞ぎがちになり、考え方はマイナス思考に傾き、大切な友人との約束も楽しめなくなるなど、なかなか厄介な問題を引き起こしてしまうのです。
普通なら楽しみであろう旅行などのエンターテイメントも予定しにくくなったりする他、スポーツも勿論思い切りできません。仕事ではミッションなどで緊張感が続くと特に症状は重くなりがちです。本来の実力が発揮できず、その事で消極的になったり悲観的になったりしてしまうのです。たかが便秘でとオーバーに思われるかもしれませんが、性格的な部分を除いて、便秘が精神的な落ち込みや病気の引き金になる事は多いにあるのだと思います。酷い便秘に悩まされている人には誰にでも思い当たるのではないでしょうか。

下剤による激痛に苦しんだ結果、意識を失ったことも

また、便秘解消に痛みを伴う場合もよくあります。下剤を使用する際には注意が必要です。私は20代に一人暮らしをしていた頃、長い便秘を解消する為に下剤を使用した後にトイレで倒れてしまった事がありました。薬には使い慣れていましたが、その時はおおよそ腸が動く痛みに耐えられず血圧も急激に下がったのだと思います。誰にも気付かれず意識が戻った時には頭を強打し倒れ込んでいるのが分かりました。フラフラのまま、とりあえず横になる為に移動しようと、その場から部屋のベッドまで辿りつくのに1度のみならず3度も意識が飛んだ事をよく覚えています。やっと横になれた時はクタクタで、全身から汗が止まりませんでした。

後から思えば倒れた時の打ち所が悪ければ一人暮らしの部屋でもっと大変なことになっていたかもしれません。もう痛い思いをしたくないと思っても下剤が手放せないものですから苦痛です。この時のような痛みが強いパターンは稀ですが、私の場合大概は薬を使用すれば痛みを伴います。場合によっては一日中痛みに耐え続ける日もあり、せっかくの休日がトイレで終わってしまうという情けない時間を過ごした事もあります。

薬に頼るのではなく、体質改善をして行くことが重要

体の構造や体質などは人の努力では変わりませんので、便秘解消への近道は生活習慣を改めて体質改善へ努めていくしかないのだと思います。水分補給や食物繊維摂取、運動など基本的な事を始め、睡眠確保やストレスをなるべくかけない生活、リラックスできる時間が必要です。便秘が解消されている時はフットワークが軽く、不思議と前向きです。本来ならばこうあるべきだと強く感じます。仕事でもいつも通りのパフォーマンスができますし、周りを見る余裕にも繋がります。よく腸内環境を整えよとうたわれていますが、本当にその通りです。たかが便秘されど便秘です。便秘の人は我慢強い人が多いですが、この我慢ほど身体に悪いものはありません。自分なりの解消方法を早く見つけ出し、少しでも前向きに健やかな生活を送って頂きたいです。

【管理人の一言】

一人暮らしの時にこんな状態になってしまうのは本当に危険なので、今はなんともないという体験者の人はラッキーだったなと感じました。
薬に弱い体質の方はまず人が周りにいる状況で服用してみることが大切ですね。あとで副作用が出ても周りに人がいなければ助けることができないので…

薬に頼るよりも体質の改善からするのが体にとってもいいと思います。僕自身最近はヨーグルト+オリゴ糖の組み合わせでほぼ毎日スッキリを実感できるようになってきたのでお勧めです。
カイテキオリゴ体験記はこちら

公式サイト>>>カイテキオリゴ

オリゴ糖食品とヨーグルトの組み合わせが僕には効果的だった

僕自身長年にわたって便秘に悩まされ続けていたのですが、最近はネットの口コミで話題となっていたカイテキオリゴというオリゴ糖食品を実際に試していてほぼ毎日スッキリを実感できるまでに便秘が解消されました。
便秘が解消されたことでオナラの臭いも前よりも随分とよくなり、腸の調子も良くなってきていることを実感できております。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

このカイテキオリゴには天然由来のオリゴ糖が数種類含まれており、このオリゴ糖によって大腸内の乳酸菌を最大限発揮させることができるようになり、腸の働きを活性化させてくれるのです。
よくオリゴ糖食品はスーパーやコンビニなどでも見かけると思いますが、これらのオリゴ糖食品には単一のオリゴ糖しか含まれていないことが多く、体内にいる様々な乳酸菌を効率よく活性化させることができません。しかしこのカイテキオリゴには数種類のオリゴ糖が含まれており、体内にいるさまざまな乳酸菌の餌として乳酸菌を最大限活性化させることができるので普通のオリゴ糖食品よりもより効果的に腸内を活性化させることができます。
この数種類のオリゴ糖を混ぜたカイテキオリゴの製法は特許も取得しており、その効果はしっかりと認められています。

実際に僕もこのカイテキオリゴを実際に毎日ヨーグルトに混ぜて食べているのですが、ほぼ毎日スッキリを実感できるようになってきました。
カイテキオリゴ体験記はこちら

しかもこのカイテキオリゴにはウンチに水分がたくさん含まれるように働きかける機能も備えており、実際に僕も数日間溜めてしまうとカチカチだったウンチが柔らかくするりと出るようになったことを実感できています。
カイテキオリゴの場合は薬ではなく食品なので、体にも優しくオススメです。

ヨーグルトとオリゴ糖の組み合わせがベストな理由

先ほども述べた通り、カイテキオリゴは乳酸菌の餌となり乳酸菌を活性化させる役割があります。
したがって乳酸菌と一緒にこのカイテキオリゴを摂ることで体内の乳酸菌と今摂取した乳酸菌の力を最大限に発揮できるようになるので、乳酸菌が含まれたヨーグルトなどの食材と一緒に摂ることで、その力を最大限に発揮できるのでおすすめです。

僕自身ヨーグルトにカイテキオリゴを混ぜることで効果を実感できているので、是非一度ヨーグルト+カイテキオリゴの組み合わせを試していただければと思います。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

最後に

ということで今回は薬に頼った結果、意識が飛ぶなどの大惨事を経験した方の便秘体験談を紹介させていただきました。
薬に頼るよりも食生活や生活習慣を見直して体質改善を図ることで便秘解消をした方が体にもいいのでお勧めです。

オリゴ糖+ヨーグルトの組み合わせをまだ試したことがないという方はぜひ一度試してみていただければと思います。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

-便秘, 健康

Copyright© Self Action , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.