便秘 健康

【更年期の便秘】急な便意に要注意!! 便秘と思って油断していたら大変なことが起きてしまった話

投稿日:

トイレに行きたい、ウンチがしたい!

こんな状態になった時、特に便秘の人はめちゃくちゃ嬉しいものです。
1日生活して出なかった時、「今日は出なかったな…」とちょっと落ち込んでしまうぐらいですからね。

ただ、来て欲しくない時に便意が来た時って本当に困りますよね。
普通の便秘の方であればちょっとこの便意を我慢してしまうと下手したら明日まで出ないなんてことになるので、本当に困ります。

ではもし我慢できなかったとしたら…?

今日はそんな普段便秘気味の方が我慢できない便意によって悲惨なことが起こったという体験談をお聞きすることができたので紹介させていただきます。

たかが便秘、されど便秘、便意は突然やってくる【48歳 女性 専業主婦】

私は元々が便秘しやすい方だったのですが、更年期になって以降は更に便秘になってしまいました。だからいも類やきのこ類、納豆などは積極的に食べています。ヨーグルトや乳酸菌飲料などを飲んでも、便秘が解消されない時も多々あります。便秘なんてそこまで気にしなくても生きていけるでしょ?と思う方もいますが、実は便秘が元で悲惨な目にあったことが、2回あるのです。更年期になったせいなのか、普段はウンともスンとも言わないお腹が、なんの前触れもなく突然の便意に襲われるようになってしまいました。今日はそんな突然の便意によって辛かった出来事を紹介させていただきます。

スーパーの途中で突然の便意に襲われる

1回目は便秘だからウォーキングを兼ねて近所のスーパーに買い物に行った時のことです。
私の家から、そのスーパーまでは徒歩20分くらいで行けるので「遠くもなく、近くもなくほど良い距離」だと思いました。自宅を出る時に少し便意がありましたが、出ない状態でした。「このままでも大丈夫だろう」ということで、そのままスーパーに向かって買い物に出掛けました。
実はこのスーパーに行くまでは問題が1つあって、「トイレを利用できるようなコンビニやお店が途中にない」のです。だから自宅を出発する時にきちんと、出ないことを確認したのに歩いている途中で便意が突然やってきました。その時点で自宅とスーパーの中間地点にいる状態で、自宅にも戻れず、スーパーまでもまだ少し距離がある場所でした。それでも便意をもよおせば止めることができないので、とても困りました。「便秘がちだから」と里芋をお味噌汁の具材に入れて前日の夕食に食べていたのが引き金となったのか、本当に突然便意やってきたのです。(以前も里芋を入れた料理を食べた次の日に催したことがあったので)

「もう、我慢の限界」というところまで我慢しました。お腹は痛くなるし、脂汗は出るし、スーパーまでの道のりが遠かったことと言ったら本当にパニック寸前でした。それでもここで漏らすなんてことは当たり前ですができないので、ゆっくりと揺れないように歩きながら、スーパーのトイレまで何とか間に合いました。スーパーのトイレで本当に気持ちよく、残便感がなくお通じがあり、安心してしまい少しの間はトイレに座ってボーッとしてしまいました。

トイレットペーパーの存在を確認できないほどの便意

もう1回はスーパーで買い物中に便意をもよおしてトイレに行った時のお話です。
今回の場合は何の前触れもなく突然やっていたので、脇目も振らずにトイレに駆け込みました。そして全てを出し切った後に、「トイレットペーパーがない!」と気づいたのです。
我慢の限界と言わんばかりの時にトイレに駆け込んだので、トイレットペーパーがあるかどうかを確認する余裕がなかったのです。

困って途方にくれたのですが、唯一救いだったのはトイレの中にバックを持ち込んでいたので携帯電話があったことです。便座から少し腰を浮かせ気味にして携帯電話を取り、一緒に買い物に来ていた主人に事情を説明しました。店員さんにトイレットペーパーを持って来てもらい、ドアの外から受け取りました。それで事なきを得ましたが、一人できていたらと思うと…ゾッとしてしまいます。

どちらも私が体験した便秘にまつわる悲惨な出来事です。主人には笑われるし、「気をつけて」と言われましたが、便意は自分の意思とは無関係に突然やってきます。便秘気味な体質のため、「我慢しようと思っているのに、日頃の食生活から便意をもよおしやすいものを多く食べている」ので、便意が起きたら止まらないことで辛い思いをしている人がいることを知ってもらうきっかけになったら良いかなと思っています。

【管理人の一言】
便意を催すタイミングというのは本当に人それぞれで、人によっては毎日しっかり同じ時間に出る方もいますが、体験者の方のように便意が来るタイミングが全く予想できないという方もいると思います。
特に便秘気味だと常日頃から便が出やすい食べ物ばかりを選んで食べる傾向があるので、今まで何もなかったのに突然便意がやって来て、便意が来たら出るまで止まらないという状態になりやすいのかもしれません。

便秘だからといって便秘に良い食べ物を過剰摂取してしまうのは気をつけたほうがいいでしょう。

僕自身はオリゴ糖+ヨーグルトの組み合わせがとてもあっている

管理人自身長年便秘に悩まされていたのですが、最近オリゴ糖食品の「カイテキオリゴ」に出会い、ほぼ毎日スッキリを実感できています。
これ以外に食生活は特に気をつけることもなく、毎日ヨーグルトにカイテキオリゴを溶かして食べているだけで、先ほどの体験者の方のように急激な便意を催すこともなく本当に自然に出るようになって来ました。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

このカイテキオリゴには天然由来のオリゴ糖が数種類含まれており、このオリゴ糖によって大腸内の乳酸菌を最大限発揮させることができるようになり、腸の働きを活性化させてくれるのです。
よくオリゴ糖食品はスーパーやコンビニなどでも見かけると思いますが、これらのオリゴ糖食品には単一のオリゴ糖しか含まれていないことが多く、体内にいる様々な乳酸菌を効率よく活性化させることができません。しかしこのカイテキオリゴには数種類のオリゴ糖が含まれており、体内にいるさまざまな乳酸菌の餌として乳酸菌を最大限活性化させることができるので普通のオリゴ糖食品よりもより効果的に腸内を活性化させることができます。
この数種類のオリゴ糖を混ぜたカイテキオリゴの製法は特許も取得しており、その効果はしっかりと認められています。

実際に僕もこのカイテキオリゴを実際に毎日ヨーグルトに混ぜて食べているのですが、ほぼ毎日スッキリを実感できるようになってきました。
カイテキオリゴ体験記はこちら

しかもこのカイテキオリゴにはウンチに水分がたくさん含まれるように働きかける機能も備えており、実際に僕も数日間溜めてしまうとカチカチだったウンチが柔らかくするりと出るようになったことを実感できています。
カイテキオリゴの場合は薬ではなく食品なので、体にも優しくオススメです。

ヨーグルトとオリゴ糖の組み合わせがベストな理由

先ほども述べた通り、カイテキオリゴは乳酸菌の餌となり乳酸菌を活性化させる役割があります。
したがって乳酸菌と一緒にこのカイテキオリゴを摂ることで体内の乳酸菌と今摂取した乳酸菌の力を最大限に発揮できるようになるので、乳酸菌が含まれたヨーグルトなどの食材と一緒に摂ることで、その力を最大限に発揮できるのでおすすめです。

僕自身ヨーグルトにカイテキオリゴを混ぜることで効果を実感できているので、是非一度ヨーグルト+カイテキオリゴの組み合わせを試していただければと思います。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

最後に

ということで今回は急な便意に襲われて恥ずかしい思いをした方の体験談を紹介させていただきました。
特に更年期になると、ホルモンバランスも崩れ、便秘気味の人は更に酷い便秘になったり、体験者の方のように便意が急に襲って来て出すまで止まらないなんて状態にもなる可能性は高いです。

体質をしっかり改善するためにもぜひ一度僕の試しているカイテキオリゴを使用してみてはいかがでしょうか?

公式サイト>>>カイテキオリゴ

-便秘, 健康

Copyright© Self Action , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.