便秘 健康

【便秘解消】夏バテによる食欲減退と便秘の関係

投稿日:

みなさん、夏を楽しんでいますか?

管理人は元気に音楽フェスなんてものに最近行ってきて、炎天下の中二日間大騒ぎしてきました!
もうこれ以上のイベントは特にないのであとは通常営業で室内にこもって夏を過ごそうかと思っていますが、若干夏バテ気味であまり食欲がありません。笑

今のところ悪影響は出ていないですが、夏バテで食欲がなくなると毎日のスッキリ生活にも悪影響が出るのかな?なんて気になってしまったので、今日はそんな夏バテと便秘の関係をちょっと調べてみました。

夏という高温多湿の環境下に変化することで体にどんな変化が起き、その結果便秘につながるということがわかったので今日はそこらへんを詳しく紹介していきたいと思います。

体内の水分不足が便秘を加速させる

夏になると暑くなるので汗をいっぱいかくようになります。本当にちょっとだけ動いただけでも大量の汗をかき、体内の水分が奪われていくんですよね。これは体を冷やすために重要なことなので汗は出した方がいいのですが、水分を補うためにしっかりと定期的に水分補給をしなければ脱水症状を起こして大変なことになってしまいます。

僕自身冒頭にも述べた通り、音楽フェスで炎天下の中二日間連続で騒ぎまくっていたのですが、ふぇすちゅうんトイレに行った回数は二日合わせて2回と体内の水分はほとんど汗で失われていたことを身を持って実感しました。笑
しかもその時水分補給としてかなりの量の水やジュース、スポーツドリンクを飲んでいたので、それだけ飲んでも全くトイレに行きたくないほどに水分が失われていたことに驚きました。確かにちょっと動いただけで体のありとあらゆるところから汗が噴き出していたので、「そりゃそうだよなw」と納得してしまいました。笑

さて、そんな水分が失われた状態でウンチはしっかり出ていたのかというと…全く出ていません。
やはり体の水分が足りなくなっているので、ウンチに含ませる水分なんてほとんどなく、カチカチの状態で僕の腸内に滞在していたことは間違い無いでしょう。

これはフェスに行ったからなったというわけではなく、夏はちょっとした動きでも汗をかくような時期なので、基本的に体内の水分は少ない状態になっています。定期的に水分を摂取しなければ体内の水分量は少なくなってしまい、ウンチの方にも水分が行き渡らなくなってしまった結果便秘になるということもあるでしょう。

適度な水分を体に補給するためにも水分をこまめにとることが便秘を防ぐことにもつながります。

夏バテが引き起こす便秘

夏となるとめちゃくちゃ暑い!!
そんな状況で食欲が湧くかというと…なかなか湧きませんよね。
食べるという行為にも人間はエネルギーを使うので、気温が高いとそれ自体が億劫になって食欲自体が低下してしまうなんてこともあるでしょう。

さて食欲不振がどのように便秘につながるかというと、ウンチの量に関係してきます。
便の原材料が何かと言うと、「食べ物」なのでそれ自体の量が減ってしまえば当然便の量も減ってしまいます。
普通にご飯を食べていればバナナ状のしっかりとしたウンチが出るのですが、ご飯の量が減れば少量の便しか生成されなくなり、その結果腸の中で長く滞在してしまうことによってコロコロカチカチのウンチになり、便秘になってしまうのです。

食欲不振の時に無理に食べようとしても気持ち悪くなってしまったりと体調を崩してしまうので、まずは食欲不振にならないように環境の整備をすることをお勧めします。
夏バテの原因はその温度と湿度に関係することが多いので、暑いのを我慢したり冷え切った部屋にしてしまわないよう、設定温度を少し高めにしたクーラーの環境下で生活するだけでその夏バテも改善すると思います。

また、夏バテしてしまっているのでガッツリ系の温かいご飯が食べられないからと行って冷奴やそうめん、冷やし中華など冷たい食べ物ばかりを食べてしまいがちです。冷たいものを食べることで体内を冷やしてしまった結果胃や腸の働きが悪くなってしまい、さらなる食欲不振に陥る恐れもあります。

適度な温度の環境下で熱のある食べ物を摂取して夏バテを乗り切るといいでしょう。

オリゴ糖食品「カイテキオリゴ」には便に水分を含ませる作用があるのでお勧め!!

どれだけ気をつけていても夏場というのは体の水分というものは減っていくものです。そうなるとウンチの方にまで水分が行き届かなくなってしまった結果カチカチコロコロのウンチとなってしまってそれが便秘につながるなんてことはよく起こります。

そんな時にお勧めなのが、「カイテキオリゴ」というオリゴ糖食品です。
このカイテキオリゴには乳酸菌の餌となる様々な種類のオリゴ糖が大量に含まれており、そのオリゴ糖によって乳酸菌が活発になって整腸作用が期待できるほか、便に水分をたっぷりと含ませる効果にも期待できます。
僕自身ヨーグルトと混ぜ合わせて毎日食べているのですが、1ヶ月を経過してかなり腸内環境が改善され、便秘だったのがほぼ毎日ウンチが出るようになってきました。
カイテキオリゴ体験記はこちら

今まで色々試してきたのですが、このカイテキオリゴと相性が良いらしく本当にスッキリを実感でき始めているので、ぜひ便秘に悩んでいる皆さんも一度検討してみることをお勧めします。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

お出かけするときも暑さ対策、寒さ対策は万全に!!

夏場は特にお出かけの際の服装に注意するようにしましょう。
暑いからと行って半袖半パンで何の日焼け止め対策もせずに出かけてしまうと日焼けによって体にダメージが蓄積してその結果夏バテ、食欲不振に陥ることもあるかと思います。せめて日焼け止めだけはしっかりと塗ってお出かけするようにしましょう。
また屋内で遊ぶ時などはその冷えにも要注意です。

基本的に大型ショッピングセンターや屋内レジャー施設は冷房が効きすぎているお店も多いかと思います。
外が暑いからと行って軽装で行ってしまうと今度は屋内が寒すぎて体が冷え切ってしまい、夏バテ、食欲不振なんてことになる可能性もあります。屋内施設にお出かけする際は羽織ることができるような服を一枚持っていくのがお勧めです。

最後に

ということで今回は夏バテが便秘とどのような関係があるのか?ということに関して夏バテの克服方法とともに紹介させていただきました。
体を温めすぎず、冷やしすぎず適度な環境下で熱のある食べ物を食べまくってこの暑い夏を乗り切っていきましょう。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

-便秘, 健康

Copyright© Self Action , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.