ダイエット 便秘 健康

ヨーグルトは夕食前に食べるのが効果的!? お勧めのダイエット法を紹介する

投稿日:2017年8月4日 更新日:

みなさん、頑張ってダイエットしていますか?
巷では様々なダイエット法が流行っておりますが、これだけたくさんのダイエット法があるにもかかわらずなかなか成功しないものですよね。
どのダイエット法もしっかりと長く続けることができれば成功するとは思うのですが、この「続ける」というのが結構厄介だったり、そもそもダイエットの仕方を間違えているなんて方も多いのではないでしょうか?

さてそんなダイエット法の一つにヨーグルトダイエットなんてものがありますが、こちらも結構話題となっていたので知っている方も多いと思います。
「ヨーグルトダイエットやってみたけど全然効果なかった」、「ヨーグルトが美味しくなくて続かなかった」ていう声がちらほら聞こえてきそうですが、

本当に正しい方法でヨーグルトダイエットを実践できていましたか?

今日は実際にヨーグルトダイエットで成功した方に聞いた、効果的なヨーグルトダイエットの実践方法を紹介していきたいと思います。

ぜひ一度この記事を参考にしていただけたらと思います。

効果を実感できたヨーグルトダイエットの具体的な方法【29歳 女性の体験談】

夕食前にヨーグルトを食べる

実施方法としてはとっても簡単で、夕食前にヨーグルトを食べるだけです。他の食事はいつも通り食べていただいて結構です。

「それだけ?」と思われるかもしれませんが、食事の前に食べる事がもっと大事なのです。よくダイエット番組で『野菜を先に食べた方がいい』とありますが、同じ理由で糖の吸収を緩やかにする為に先に食べた方が効果が高いです。しかも、ヨーグルトは液体ですから先に食べる事によって満腹感が得られやすいです。これによって爆食いを防止できます。爆食いを防止できるだけでもかなりのダイエット効果に期待ができます。

夕食にヨーグルトでカサ増しすることで、以前よりも夕食で食べる量が減り、結果として寝る前のお腹の状態はは前よりも軽くなっているはずです。お腹を軽くした状態で寝れば、質のよい睡眠が期待できますし、何より寝ている間に胃腸をより休められます。これによって身体の回復能力の向上に期待でき、女性が多く悩んでいる肌のトラブル改善につながります。実際にこの体験者の方もニキビが減り、肌トラブルが解消されました。友人にも肌を褒められる回数が増えたのはとても嬉しかったです。

無糖のヨーグルトがオススメ!

どうして加糖ではなく無糖ヨーグルトをオススメするのかというと無糖ヨーグルト自体がカロリーが低いのでよりダイエットに向いているからなのです。
勿論加糖のヨーグルトでも良いです。ですが個人的には無糖をおすすめします。

これ以外にも無糖ヨーグルトの利点は結構あって、加糖ヨーグルトで同じ味ばかり食べている飽きてしまいますよね。その点無糖ヨーグルトであれば砂糖の量も調節出来ますし、ドライフルーツや新鮮な果物を加えるなど栄養バランスを考えて自作することができます。加糖ヨーグルトだと最初から味付けがしているのでアレンジにも不向きなんです。
無糖ヨーグルトの中でも一番おすすめの食べ方は『きな粉・黒蜜』です。きな粉は鉄、カルシウム、マグネシウム、リン、カリウムが多く含まれています。女性によいこと尽くしの栄養が入ってるきな粉は、女性ホルモンを高める事も期待出来ます。
無糖ヨーグルトであれば自分の好きなものを入れてオリジナルレシピを作る楽しさがああるので味付けが楽しめるというのも楽しくダイエットを続けられるコツでもあります。 

ヨーグルト自体がとても体にいい食べ物

ヨーグルト自体身体にとてもよい食べ物だということはご存知だと思いますが、特に消化という点に関して液体状のために固形物よりも身体に負担をかけません。そしてヨーグルトは言わずと知れた整腸作用もあります。
女性は月経などの前にお通じがよくない等のトラブルが多いと思います。しかしヨーグルトなら腸内環境を整える乳酸菌が多く含まれています。これによって身体の循環を調える事で肌を綺麗にすることが出来ます。また、ヨーグルトは水切りするとチーズに近い味になり他のレシピにも活用できます。実際私は水切りヨーグルトを大量に作って、レアチーズケーキや、パンにジャムと水切りヨーグルトを乗せて食べていました。ダイエット中はどうしてもカロリーを気にしてしまうと思いますが、ヨーグルトであればヘルシーでなおかつコスパ的にもよいと言えます。美味しいのに身体によい事尽くしなのはとてもうれしいですね。毎日何を入れようか考えるが私の楽しみになってます。ヨーグルト毎日食べて美しい肌と腸を手に入れましょう!

公式サイト>>>カイテキオリゴ

まとめてみると…

さてこの方の体験談から効率の良いヨーグルトダイエットの方法をまとめてみると、

・夕食前に無糖ヨーグルトを食べる
・ドライフルーツなどのトッピングをすると飽きずに続けることができる
・きな粉、黒蜜ヨーグルトが栄養面を考えても一番おすすめ!

という感じですね。
夕食の量がダイエットにはかなり重要な要素になってくるので、その部分をいかに減らすことができるのかというところがポイントとなっているようです。
ヨーグルトはお腹にいい食べ物なので、ダイエットとは関係なくとも継続的に食べていきたいものです。

ヨーグルトの効果を最大限に発揮するためにもカイテキオリゴがおすすめ!

ヨーグルトに含まれている乳酸菌の力を最大限に発揮するためにおすすめなのがカイテキオリゴと呼ばれるオリゴ糖食品です。
このカイテキオリゴは天然由来のオリゴ糖が複数種類含まれており、この数種類のオリゴ糖がヨーグルトの乳酸菌や体の中の乳酸菌の餌となって最大限のパワーを発揮させることができるのです。

複数種類のオリゴ糖というところがポイントで、乳酸菌も様々な種類存在しており、それらの乳酸菌に合ったオリゴ糖を与えることができればその力を最大限に発揮できるのですが、普通のオリゴ糖食品にはそこまでたくさんの種類のオリゴ糖は含まれていないため、なかなか効果を発揮できないものなのですが、このカイテキオリゴであれば多角的に乳酸菌にアプローチして乳酸菌を活性化させることができます。

どうしても食べ物の量を減らしてしまうと便秘になりがちで、せっかくダイエットをしていても体外に悪いものを排出できなければ体重は減っていきません。
カイテキオリゴを使用することで食べ物の量が少なくなっても毎日スッキリを実感できるようになるので、是非一度お試しいただければと思います。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

実際に管理人自身試しているのですが、最近ほぼ毎日スッキリ出るようになってきました。
カイテキオリゴ体験記はこちら

最後に

ということで今回は実際にヨーグルトでダイエットに成功した方にお話を聞くことができたので、効率の良いヨーグルトダイエットの方法を紹介させていただきました。
合わせてヨーグルトにカイテキオリゴを加えるだけで食事の量を減らしながらも毎日スッキリを実感できると思いますので、ぜひ一度お試しいただければと思います。

公式サイト>>>カイテキオリゴ

-ダイエット, 便秘, 健康

Copyright© Self Action , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.