お金稼ぎ 仮想通貨 副業

【初心者向け】今仮想通貨が熱い!! 仮想通貨の基礎知識とおすすめ取引所「coincheck(コインチェック)」の口座開設方法を紹介する

投稿日:2017年6月1日 更新日:


最近話題のビットコイン、皆さんはもう所持していますよね?
え、所持していないだって!?それは大変です。

管理人なんてもうすでに0.023BTC(ビットコイン)持っているんですよ!!
…現在価格で6500円ぐらい笑

はい、すいません割と持っていませんね。笑
さて、余談はこれくらいにしておいて、今本当に仮想通貨がめちゃくちゃ熱い時代に突入しました。テレビや新聞などで報道されているのは基本はビットコインの話ばかりだとは思いますが、実は今熱いのはビットコインではなくてリップルやネムなどのアルトコイン(ビットコインの代わりになるような仮想通貨)と呼ばれる仮想通貨なのです。
「そもそもビットコインの買い方もわからないのに、アルトコインなんて一体どうやって買えばいいのかわからない…」そんな人も多いかと思います。
ということで今回はそんなまだ仮想通貨に参戦したことのない初心者のために仮想通貨の基礎知識とおすすめの取引所「coincheck(コインチェック)」について紹介していきたいと思います。
早く取引がしたい!!という方は最初の方を読み飛ばしていただいてcoincheckの口座開設方法から見ていただければと思います。

そもそも仮想通貨とはなんだ?

仮想通貨とは通貨ではなく通貨を想定したものです。インターネットを通じて不特定多数の人たちの間で物品やサービスの対価に使用できます。
通貨は中央銀行など発行者や管理者が発行する通貨ですが、ビットコインは発行主が存在しません。しかし、円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。
仮想通貨の種類はビットコインをはじめリップル、モナコインなど600種類以上あるといわれています。複数のボランティアプログラマーが管理し、発行主体も存在せず、世界には一定量しか存在しません。価値が想定され埋蔵量が決まっている「金」と同じようなものです。
物を購入した場合に、これらの代価支払いのために不特定の人に対して使用することができ、また、不特定の人を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値(電子機器その他の物に電子的方法により記録されているものは除きます)が仮想通貨です。
最近の例えで言うと、スマホやPCなどのオンラインゲームなどで流通しているガチャ用アイテムやその世界で通貨として通用しているアイテムと言うとわかりやすいかもしれません。これらを現実の世界のお金と換金して稼ぐRMT(リアル・マネー・トレーディング)と言う手法が一時期流行って、ゲーム会社が認めていないのにそれを現実世界のお金とやりとりすることによって、一時期問題が起きました。
ただこのようなオンラインゲーム内の仮想的なお金とは違い、ビットコインなどの仮想通貨は実際にビットコインで決済ができるお店が現実に存在するなど、お金としての価値をしっかりと持っており、オンラインゲーム内のお金のように違法であると言うものでは全くありません。実際にあとで説明しますが、ビットコインを購入したい方は下記コインチェックの口座が大変便利なのでオススメです。
coincheck 公式ページ

coincheckで仮想通貨口座開設をお勧めする理由

さて、仮想通貨に関しては大体理解してもらえたかと思いますが、それではなぜcoincheckで口座開設をしたほうがいいのかを説明していきたいと思います。
理由はとても単純で、「扱っている仮想通貨の種類が豊富」ということです。
仮想通貨の取引を開始するとビットコインだけではなく、様々なアルトコインの情報を収集していくことになると思います。各コインによって特徴は異なるわけですから、取引をするに従って「あのコインがほしい、このコインも欲しい」となっていきます。そんな時に他のコインが買えないなんてなるような口座は全く利用価値がありませんよね?
今回お勧めしているcoincheckは日本に対応している仮想通貨取引所の中で一番数多くの種類の仮想通貨を扱っている取引所なので、まずはこの口座を開設するのを管理人としては一番お勧めしたいのです。また後述しますが、キャンペーンなどもやっており、今開設すると手数料無料で取引できたりと、ユーザーにとってめちゃくちゃお得なキャンペーンも行っているので、今一番紹介したい口座なのです!
coincheck 公式ページ

coincheckの口座開設方法

ということで、お待ちかねのcoincheckの口座開設方法を説明していきたいと思います。
まずは下記公式ページからコインチェックのアカウント開設ページに移動します。

coincheck 公式ページ

上記リンクから移動すると、下記画面がまずは表示されると思います。

こちらに登録するメールアドレスとコインチェックアカウント用のパスワードを自ら考えて入力した後に「アカウント作成」ボタンをクリックします。この時考えたパスワードを忘れてしまうと面倒臭いことになるのでしっかりとどこかにメモしておきましょう。(もちろん後でパスワードを忘れた人はこちらから的なところから再設定できることはできますが、面倒臭いですよねw)
アカウント作成ボタンをクリックすると、

こんなページが表示されると思います。英語が読める方はいいですが、読めない方は画面上部の「日本語で表示しますか?」の部分で「はい」を選択すると日本語で表示されます。
ざっと説明すると、ようは登録したアドレス宛にメッセージを送ったからちゃんと確認してねということです。「Resend email」をクリックすると再送することも可能です。

しばらくすると登録したアドレス宛に2通のメールが届くと思いますが、ここが初心者の人には「え、マジでわかんないw」となるところだと思います。なぜなら英語でメールが来るからです。
下記はgmailの受信画面ですが、

こんな感じで2通のメールが送られてきました。
この2通のうち、件名が「Please Confirm Your Email address」(E-mailアドレスを確認してください)という方が作業をしないといけないメール(Successful authenticationは無視しても構いません)で、このメールを開くと、

上記のような内容のメールを見ることができると思います。英語が読めない人には「わけわかんねぇ!!」となると思いますが、解説すると下記リンクをクリックしてE-mailアドレス確認を完了してくださいということです。
いろんなwebサービスに登録するときの手順と一緒ですよね。そしてそのメールに書かれているURLをクリックすると、

こんな画面に遷移すると思います。もし英語のページに遷移した場合も先ほどと同じように「日本げで表示しますか?」で「はい」を選択すると日本語でみることができます。
このままでは取引ができないので本人確認書類を提出していく手順に移っていきます。この画面の「本人確認書類を提出する」から本人確認を進めていきます。このボタンをクリックすると、

まずは携帯電話を使用したSMS認証を求められます。5万円以内の取引であればこのSMS認証が終了すればすぐに始められるので、まずは最低でもここまではやっておきましょう。
ただ、5万円以内というのは結構シビアな額で、それではあまり仮想通貨取引をしても価値がないので、しっかりと本人確認の完了までを行いましょう。

ここからは名前、住所、性別、などの情報を入力していき、最後に本人確認書類の提出まで行っていく必要があります。本人確認書類の提出はweb場で完結できるので、早ければ翌日には本人確認が終了し、普通に取引できるようになります。ここら辺のスピーディーさが素晴らしいですね!

本人確認書類としては下記のものが有効です。

・パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください)
・在留カード(裏面もご提出ください)
・特別永住者証明書(裏面もご提出ください)
・運転免許証(裏面もご提出ください)
・運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります)
・住民基本台帳カード(裏面もご提出ください)
・マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)

普通の人であれば運転免許証かマイナンバーカードといったところですね。

この書類を本人と書類が一緒に写っている写真、書類だけの写真を撮っていき、あとは審査を待つだけです。
ちなみに引っ越してきたばかりの友人がまだ免許証の住所を移動しないまま、現在住んでいる住所と免許証の住所が一致しない状態で登録を試みましたが、やはり弾かれてしまいました。笑
証明書類の住所と入力住所は一致するようにしましょう。

ここまで完了すると、あとは審査を待つだけです。審査が完了してOKが出るとその2日後ぐらいに登録した住所宛にハガキが届きます。ハガキを受け取った時点(少しタイムラグあり)でcoincheck全てのサービスが利用できるようになるので、ここからがあなたの仮想通貨ライフのスタートとなります!!
やりましたね!お疲れ様でした!

coincheck 公式ページ

coincheck新規登録キャンペーンで5000円をゲットせよ!!

さてとりあえずアカウントを開設して、「さぁ仮想通貨を買いまくるぞ!」と意気込んでいる方に朗報です!
2017年5月31日までのキャンペーンだった春のキャンペーンがなんと2017年7月31日まで延長することが決定しました!
期間中に新規登録、本人確認、郵送受け取り、お取引の全てが完了している方を対象に最大で5000円がキャッシュバックされます。

キャンペーン期間内に口座を開設し、登録から90日以内の合計取引額に応じて以下の金額がキャッシュバックされます。

10万円相当 500円
30万円相当 1000円
100万円相当 5000円

100万円と聞くとハードルが高いので、まずは10万円相当を目指して取引してみるといいかもしれません。ただ一口10万とかで一括でコインを買ってしまえば簡単に乗り越えられるハードルですけどね。笑

coincheck 公式ページ

キャッシュバック以外にもcoincheckは手数料無料などのキャンペーンも実施中!!

普段であればかかる手数料が2017年7月31日まで完全無料となっており、上記キャッシュバックキャンペーンをクリアするにも最適な環境になっております。
また手数料無料以外にもチャット投稿で毎日先着でビットコインをプレゼントしたり、出来高ランキングで上位に食い込むと報酬がもらえたりなどイベントも頻繁に行っているので、今がまさに仮想通貨の始めどきかと思います。
ぜひこの機会に一度coincheckで仮想通貨の口座を開設いただければと思います。

coincheck 公式ページ

最後に

ということで今回は仮想通貨の基礎知識とcoincheckで口座を開設するまでを説明させていただきました。
今年は仮想通貨元年と呼ばれており、ビットコインい始まってアルトコインと呼ばれる様々な仮想通貨が世の中に認知されてきた年となりました。
ぜひこの機会に、時代の波に乗り遅れないよう、まずはcoincheckで仮想通貨のための口座を開設してみてはいかがでしょうか?
coincheck 公式ページ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

-お金稼ぎ, 仮想通貨, 副業

Copyright© Self Action , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.