VIO 健康 女性脱毛

Iライン脱毛は色素沈着や黒ずみを改善するたった一つの方法です

「Iライン脱毛するために剃ってびっくり…というかドン引き」
「どうしたらIラインの色素沈着や黒ずみを治すことができるの?」
「彼氏、旦那に嫌われそうで怖い…」

こんな口コミをSNS上でよく目にします。

管理人の妹
今まで見たこともない黒さで、自分自身ドン引きした経験があります…。

結論、Iラインの色素沈着や黒ずみは、脱毛で改善できます。

でも脱毛のやり方を間違えると黒ずみは改善しません。

管理人の妹
原因から考えた劇的な黒ずみ改善方法を紹介しますね♪

Iラインの色素沈着や黒ずみの原因は刺激や摩擦です

Iラインの黒ずみをIライン脱毛の処理の際に、

「え、こんなに黒ずんでたの?めちゃくちゃ萎える…」

なんて経験をされた女性もいるのではないでしょうか?

Iラインの黒ずみの理由は、

  • 摩擦や刺激
  • 新陳代謝の衰え
  • 出産・妊娠

これらが原因です。

この中で1番の原因は「摩擦や刺激」です。

理由は自己処理の失敗です。

管理人の妹
ほとんどの女性がこの自己処理の失敗で黒ずみ、色素沈着が起きていると言っても過言ではないでしょう。

この黒ずみや色素沈着は「メラニン色素の生成と排泄の失敗の結果」なのです。

本来メラニン色素は紫外線などからの刺激を真皮が受けないよう、防御するためのものです。

正常な状態であれば日焼けしてしばらくすると皮が剥けてくるように黒ずみはできず新しい皮膚へと生まれ変わります。

ところがメラニン色素の生成と排泄がうまくいかないと、皮膚にメラニンが沈着してしまい、黒ずみの原因となるのです。

管理人の妹
つまり、メラニン色素の生成と排泄をしっかり整える必要があるということです。
そこに脱毛がいい感じにアプローチしてくれるんですよ!!

脱毛の光が、肌のターンオーバーを促してくれます

脱毛は光エネルギーを利用して、ムダ毛をなくす行為です。

脱毛サロンやクリニックで用いられるこの光には、「肌の細胞を活性化する働き」があるのです。

したがって、ムダ毛を無くしながら、肌のターンオーバーも促します。

そして徐々に色素沈着や黒ずみがなくなっていくのです。

管理人の妹
一気に白くなるわけではありません。
徐々に変わっていきます。
そして、
「あれ?こここんなに色薄かったっけ?」
みたいに気づくのです。私がそうでした。

そもそも色素沈着や黒ずみがあってIライン脱毛できるの?

Iライン脱毛の際、

「色素沈着があって施術できない、と言われてしまった」

なんて経験をした女性も少なからずいるようでしょう。

確かに黒ずみや色素沈着が進行している場合、施術は難しいことも事実です。

それは従来から行われている光脱毛と言われている方式のものは毛根のメラニンに反応するものだから。

日焼けした肌や黒ずみ、といったお肌の状態にはメラニンが沈着しているため、毛根との区別はできません。

もしそのまま施術を通常通りに行うと、肌が焼けてしまい、火傷と同じ状態となってしまうのです。

でも安心してください。

今では黒ずみやホクロがあってもできる脱毛方式があるんです。

それはSHR方式(スーパーヘアリムーバーの略)。

この方法ならお肌に黒ずみがあっても施術することが可能なのです。

管理人の妹
私もこの方式をもっと早く知っていたら乗り換えたのに…。
今はもうアリシアクリニックで満足いく脱毛ができてしまっているので、乗り換えられません。笑
痛みに耐えなくてよかったと思うと…泣

Iライン脱毛の色素沈着にはSHR式脱毛がおすすめな理由

SHR式脱毛は色素沈着や黒ずみがあっても脱毛できるのです。

そのほかにも、

  • 白髪、産毛、金髪も脱毛可能
  • 痛みが少ない
  • 脱毛完了スピードが早い

と、いいことだらけなんです。

Iラインは、黒ずみといった色素沈着はを起こしやすい部位です。

SHR式脱毛なら施術する段階になって

「黒ずみがかなりあるので施術できない」

なんて言われる心配もありません。

何より色素沈着に有効なのはSHR式脱毛で使用する機械から照射される光は細胞活性化作用があります。

  • 毛穴引き締め効果
  • デトックス効果
  • コラーゲンの生成
  • 美肌・美白効果

と肌に良いことばかりです。

したがって、色素沈着が改善した、という声もあるのです。

Iライン脱毛の際に気になるのは色素沈着の他にデリケートな部位なだけに施術の際の痛み。

できたら避けたいものですよね。

SHR式脱毛ならその点も安心です。

SHR式脱毛は毛根への強い照射ではなく、毛根近くにあるバルジ体をターゲットにしています。

したがって、毛根に直接ダメージを与える脱毛方式のものよりも弱い熱の照射で済みます。

そのためIラインでも

「デリケートゾーンは少し熱いかな?と感じた程度だった」

というSHR式脱毛を受けた女性からの声を見ても、脱毛の際に痛みを感じることはほぼないといえます。

管理人の妹
SHR式脱毛なら一番女性器に近い部位にも関わらず、キワキワまで施術してもらえるのも嬉しいですね。

脱毛サロンならストラッシュがおすすめです

痛みも少なく美肌効果の高いSHR式脱毛をしたい!とお思いならストラッシュがおすすめ。

参考記事

脱毛サロンは数えきれないほどありますが、このSHR式脱毛を採用しているのはまだまだ少ないのです。

ストラッシュなら、SHR式脱毛のほか、脱毛効果が高くSHR式脱毛と同じく美肌効果も高いと言われているIPL脱毛も採用。

美容効果の高いスーパージェルとともに「ISGトリプルアタック脱毛」という方式を取り入れています。

管理人の妹
簡単に言うと、より美白、美肌効果に注力した脱毛方法と言うことです。

ムダ毛のないツルツルのお肌を無痛で、しかも綺麗に手に入れるのであれば、断然ストラッシュと言うことです。

管理人の妹
ストラッシュは全身脱毛を月々7,000円台から通うことができます。
これは格安です。
もっと早く知っていれば、と嘆くばかりです…

SHR脱毛に対応している医療脱毛はリゼクリニックです

「Iラインはデリケートな部位だし、脱毛サロンでは何かと不安…」

という女性には医療脱毛のリゼクリニックをおすすめします。

リゼクリニックでは3種類の脱毛機を採用しており、そのうちのひとつが蓄熱式(SHR式)ダイオードレーザー脱毛機「メディオスター Next Pro」が導入されています。

リゼクリニックではカウンセリングなどから導かれた一人一人の状態に合わせ、どの脱毛機がより効果があるのかを判断し、施術してくれます。

残念ながら「SHR式脱毛でお願いします」と言ったリクエストは不可能。

痛みや色素沈着について少しでも不安があるなら、初回のカウンセリングの際に、きちんと伝えておきましょう。

色素沈着、黒ずみとおさらばして綺麗なIラインを手に入れよう

Iライン脱毛は女性器に一番近い部位でもあることから、どこで脱毛するのか慎重に選びましょう。

その際、せっかく決意して行ったのに色素沈着や黒ずみが原因で施術してもらえない、なんてことを避けるためにも、普段からケアしておくことも大切。

脱毛は自己処理ではなく、プロに任せた方が断然いい結果が出ます。

Iライン脱毛なら尚更です。

無料カウンセリングを行っている脱毛サロンや医療機関も多くあるのでカウンセリングを受けてみてから決めるのもありです。

管理人の妹
この夏に向けて綺麗なIラインを手に入れましょう。

-VIO, 健康, 女性脱毛,

Copyright© Self Action , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.