健康

20代の乾燥肌を防ぐ徹底ケア方法を紹介する

投稿日:2018年9月7日 更新日:

こんにちは!!
22歳の大学生です

20代のスキンケアって、とっても重要ですよね?

特に乾燥肌の人はスキンケアが大変…

これから綺麗に歳を重ねる為にも、今のうちにしっかりとした乾燥肌ケアを学びましょう♪

今回はそんな20代にぴったりな、乾燥肌防止の徹底ケアを紹介します^^

【光脱毛って乾燥肌にも効果が期待できるんだよ♪】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

20代の乾燥肌対策…それはニキビがきっかけでした

色々なニキビケア商品など試したけれど頬のニキビやぷつぷつが治らなかった。。。

それは、化粧品が私に合っていないのではなく、私のスキンケア方法が間違っているのかもしれないと思い始めたのがきっかけです。

また、大学に入って化粧をするようになったのもきっかけの一つ。

肌が荒れていたり、ニキビがあると化粧自体も楽しくないし仕上がりも納得できないことが多くなりました。

そして、あまり人に顔を見られたくないと思うようになってしまいました。

そんな自分の自信を取り戻すためにも正しいスキンケアや自分に合ったスキンケアを研究し見つけ出そうと思ったのです。

20代からスキンケア対策をするのはとっても大事!!

若いうちからしっかりと正しいスキンケアをしておくことはとっても重要です。

それは将来、年をとっても若々しい肌でいられると思うからです。

正直疲れていて手を抜いてしまいたくなることもあります。

それでも未来のため、継続してケアするように心がけています。

以前はニキビを隠そうと化粧品をたくさん購入していました。

しかし、今では化粧品よりもスキンケア用品のほうが多く持っていますし、購入金額もスキンケア用品のほうが高くなっていると思います。

【光脱毛って乾燥肌にも効果が期待できるんだよ♪】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

20代の乾燥肌対策として私が行なっている方法

【用意するもの】

・オバジ酵素洗顔
・化粧水
・フェイスパック
・美容液
・クリーム
・スリーピングパック

※肌の状態によって使うメーカーが違います。

オバジの酵素洗顔以外は普段使っているものを利用しましょう。
(そのほうが個人の肌に合っていると思うので)

気になるようでしたらコメント欄にコメントいただければ回答します^^

具体的な20代乾燥肌対策方法

1.オバジの酵素洗顔で洗顔。

しっかりと泡立てて肌はこすらないようにします。

鼻の黒ずみや肌のごわごわが気になるときにはそのまま泡で5分ほどパックをします。

5分以上はパックしないようにしてください。

肌の皮脂を落としすぎて乾燥の原因となってしまいます。

2.ふき取り化粧水をコットンにたっぷりとしみこませる。

コットンにしみこませて使うと消費が早くなるからもったいないと感じるかもしれません。

しかし、しみこませる量がすくないと肌の水分を逆に奪ってしまうことになってしまいます。

3.こすらずやさしくふき取る。

ここでも肌への負担を与えないようにやさしく古い角質などをふき取っていきます。

4.化粧水をコットンにたっぷりしみこませる。

ここでもしっかりとしみこませてください。

理由は先ほどと同じです。

5.化粧水をパッティングする。

とんとんと肌にしみこませるように化粧水を塗っていきます。

パッティングする際も強くたたくのではなく、どちらかというと押し込むような感じでやってください。

6.フェイスパックをする。

その時の肌の状態で使用するフェイスパックは選んでいます。

必ず使用時間は守ってください。

長時間やりすぎるとパックが乾いて肌の水分を奪われる原因になります。

7.美容液を手に取る。

美容液は手で温めておきます。

こうすることで浸透しやすくなります。

8.美容液、クリームを塗る。

今まで入れてきた化粧水や美容液をしっかりと閉じ込める気持ちで塗ります。

9.乾燥がひどいときはスリーピングパック

冬場や夏にエアコンをつけて寝るときなど乾燥が気になるときにはスリーピングパックを塗って寝ます。

少し厚めに塗っておきます。

寝るときにはヘアバンドをしておくことをお勧めします。

髪の毛が顔について衛生的ではないからです。

【光脱毛って乾燥肌にも効果が期待できるんだよ♪】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

20代の乾燥肌とおさらばする為に

私がやっている方法はとにかく肌の乾燥を防ぐ方法になっています。

したがって私が重視したのは

・肌への水分補給をしっかりと行うこと
・角質層までしっかりと浸透させること
・補給した水分は絶対に逃がさないこと

の3点です。

肌が乾燥してもニキビができるのかと疑問に思うかもしれません。

実は、乾燥すると角質層にひびが入ってそこから水分がどんどん蒸発してしまいます。

すると角質層はどんどん固くなります。

そして、表面に出てきたときにその固い角質が毛穴を詰まらせてしまいます。

毛穴は皮脂をうまく分泌できなくなってしまうので詰まることになって炎症を起こしたり、ニキビになってしまうのです。

また、乾燥すると肌のターンオーバーも遅れてしまうのでなかなかニキビが治らなくなってしまいます。

これを改善するためにはとにかく乾燥させないこと

そして角質層までしっかりと水分を補給してあげることだと思ったのです。

それを考慮してスキンケアをしようと思うと私の場合これだけの工程やらなくてはいけなかったのです。

ただ、人それぞれ肌の質やタイプは違います。

なので、こんなにやらないで化粧水だけで健康的な肌を保つことができる人もいます。

したがって、自分に合った方法を探してみるのが一番重要かと思います。

20代の乾燥肌対策には脱毛サロンもおすすめです

脱毛サロンって、脱毛だけではなく、美白効果、美肌効果が期待できるってご存知ですか?

キレイモストラッシュのような脱毛サロンの脱毛器にはフォトフェイシャルの光が含まれています。

敏感肌にも安心な、優しい光です。

フォトフェイシャルの光は毛穴を引き締める効果があり、

毛穴を引き締めることで毛穴からの水分の蒸発を防ぐ=肌が乾燥しにくくなる

と言う効果が期待できるのです。

また、

・ごわつき
・ニキビ
・吹き出物
・しわ、しみ
・そばかす
・くすみ

など、肌トラブル全般にも効果的なのです。

特にストラッシュでは小鼻脱毛もでき、小鼻の毛穴がすっきりキュっとなる効果にも期待ができるのです♪

普段のスキンケア程度の値段でしっかり通うことができるので、美容目的でも脱毛サロンを検討してみてはいかがでしょうか?

ムダ毛もなくなって一石二鳥です♪

【光脱毛って乾燥肌にも効果が期待できるんだよ♪】
参考女性脱毛サロンの口コミ、評判からみたおすすめは!?

20代の方にはこんな記事もおすすめです

参考20代のシミ、ソバカス、くすみ対策
参考20代のオイリー肌には保湿が重要

-健康,
-

Copyright© Self Action , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.